ポルト旅行2泊3日

ありがたいことにまた祝日がありましてポルトに行ってきました。
ポルトガルの第二の都市、ポートワインの故郷です。
(第一の都市はリスボン)

ポルトの素敵なところは街の美しさと物価の安さでしょうか。
坂の多い街なので、徒歩での移動が疲れる時もありますが
長めの移動にはUberも使えますし(とても安い!)
ドウロ川の対岸からの夕景は、本当にきれいです。

バスに30分ほど揺られると大西洋の海岸に出ます。
この海岸の雰囲気も素敵で、さらに路上で塩焼きにしている魚の美味しいこと!

   

ポルトという街のサイズも二泊三日でちょうどよく、楽しめました。

そしてこの町の人は英語が上手です。
日本もこれからそうなってくると思いますが
小さいころからコミュニケーションとしての英語を学ぶのでしょうか。

   

スペインほど大きな国でもないので、
自国語のみでは足りず、ほかの国の言語を話せる人が多いのかと思います。
乗せてもらったUberのドライバーの人には
ポルトガル・スペイン・フランス・英語が話せる人もいました。

言葉に不自由しませんし、物価の安いポルトガル。
フランスの若者が、バカンスの時期に
こぞってポルトガルへ行くのもわかります。
ポルトガル名菓のエッグタルトは1€、エスプレッソは0.5~0.9€くらい、
ビールはお店で飲んでも1€、ワインに至ってはボトルで6€くらいからありました(笑)

なぜパリで外食しなきゃいけないのかと思うくらいです。
パリに来てから少し足を延ばす、そんな旅行先にもお勧めです。

コメント