パリでバーガーデリバリー L’Artisan du Burger

家から出るのが面倒だったり、ワールドカップから目が離せないとき(笑)
パリでもデリバリーが結構便利です。

先日、ハンバーガーのデリバリーを試してみました。
そんなに遠くないところなので歩いていけばいいんですけどね、
奥さま出張中で、一人でバーガーショップもなんか寂しくて。

@lartisanduburger

L’Artisan BurgerはLes Hallesの方にも店舗があって

よく通るんだけどあまりお客さん入ってないイメージ。
星付きのシェフとのコラボメニューやったりしていてイケてる感があるけど、
むしろイケてる感がダメなのかなぁ。
少し気を抜いた感じに仕上げることも大事なのでしょうか。

で、Deliverooで頼んで待つこと25分、予定よりも早く届きました!
(Deliverlooの使い方はこちら)

開けて驚きました、なんておしゃれ!

 

デリバリーでバーガーを頼むとつぶれちゃってることも
珍しくありません。
(日本でさえそうだった気がします)
それが、このパリで、こんなケースに入っているなんて驚愕!

包装を開けてみると、木のケースとバーガーのサイズがあってないのか
じゃっかんバンズがつぶれていますが美味しそうです。

フライドポテトもカリッと上がっています。
切り方が若干太いのはお芋のおいしさに対するこだわりでしょうか。
このケチャップの入れ物がうれしいです。

食べてみると、やっぱりお肉の味がいいです。
これくらい(ポテトと合わせて14€)の値段帯なので
シャロレー牛という牛のお肉を使っています。

チーズもちゃんとおいしいし
野菜もしゃきっとしていて食感にも楽しみがあります。
バンズもしっとりしてて美味しいんですが、
やっぱりつぶれてふわふわしてません。
口を思いっきり開けなくても食べられるという利点はあるものの(笑)

近くだから熱い状態で届いて美味しいけど
配達に10分以上かかるところのお店からは頼まなくてもいいかも。
でもやっぱり、家に届けてくれるのはとっても便利でおすすめです(笑)

カードで決済済みだから受け取るだけだし
日本だとスパイシーモスバーガーが好きだったんですが、
オニポテセットに飲み物ついて880円とか、やっぱり日本すごいなぁ。
うらやましいです。
(デリバリーもできるから試してみては?笑)

コメント