パリではミシュランレストランよりFrenchieが楽しいかも!

パリで一番楽しいレストラン

パリで料理を楽しむのなら、ミシュランよりもFrenchieだと書いた新聞もあります。

本当に楽しい。

フランスのサービスの人は、少し不愛想というか

それは知りません、みたいな人も多い。

あなたの好きなようにしたら、というのは

フランスらしいけど、さみしい。

パリ最高の飲食チームかも


@frenchieruedunil

このお店は、ほんとうに人がいい。

料理も美味しかったけど、

何より本当に、サービスが素晴らしい。

チームとしてのレベルが違う。

それはまるで、映画の中のよう

お客さんに説明してるときにも、ほかのスタッフに話を投げたり

遊びながら仕事をしているみたい。

まさに天職という感じで楽しそう。

だからといって、遊んでるわけではなくって

ワインの知識もしっかりしてるし、

料理に入ってくるパーツ一つ一つを説明できる。

仕事が好きだから、よく知ってる。

おまかせのコースの店だと、毎日食材が変わるので

すべては把握していない人も多い

この店はそんなことはない。

みんなお店で出しているものが好きで、つたえようとしている。

ミシュラン関係なく、ここには星がある


@frenchie_sommelier

お店の作りはカジュアルだから、これからもミシュランを獲らないかもしれない。

でも、このお店は行くべきお店。

夜のコース、5人でワインを2本飲んでコーヒー5つ。

合計で520€

レストランが好きな友達が来たらまた行きたい。

ぜいたくな空間でお金をつかいたい人にはお勧めしません。

そのばあいは、タイユバンのランチがいいんじゃないかな。

同じくらいの価格で、ぜいたくな時間が過ごせます。

もしくは5つ星ホテルムーリスのアフタヌーンティ

あ、肝心な料理のことを書いてないですね(笑)

8/1夜のおまかせコース

ベーコンとキノコのスコーン

バターつけるとなおさらおいしい。

白ワイン持ってきて!と言いたくなる味。

ウナギの燻製のチュロス

話しててアツアツ逃しました。

サクッとしてて美味しい。

スイカ・オマール海老・トマトのコンソメジュレ

スイカとエビもトマトでつなぐと意外に相性いい!

ポンズのソース(あとがけ)

スペシャリテ、贅沢なラビオリ

シイタケとシャンピニオンのピュレとリコッタが入ったらラビオリ。

戻した干しシイタケと、チップスになるまで乾燥させたシイタケ。

タラをズッキーニで巻いたバロンティーヌ

オレンジ色の少し辛い唐辛子のソースが美味しかった。

いんげんもしっかりと出汁の味がしみててじんわり。

熟成した鴨胸肉が最高

きょうのいちばんはメインの鴨。

二週間熟成させた鴨胸肉。

綺麗に焼き上がられたお肉のうえに

キャラウェイシードが散らされています。

ブーダンノワールのクリスピー揚げ

フランボワーズのピュレ

フレッシュのフランボワーズ・イチゴ・チェリー・プラムといっしょに。

この組み合わせは、悪魔でしょう。

デザート1つめが、桃づくし。

モモのアイス・ムース・クッキーとフレッシュのモモ。

さっぱりしててすてき。

緩急ありますよね。

重いの投げてさっぱりさせる。

しめはやっぱりショコラ、ムースドショコラです。

ライムの皮を散らして、フレッシュのブラックベリー

ブルーベリーのメレンゲ、しょっぱいチョコクッキー。

カフェは少し酸味あるエスプレッソ。

豆はコロンビアだったかな、同じ通りのコーヒー豆屋さんで売っています。

Frenchie restaurant

 住所  5 Rue du Nil, 75002 Paris
電話番号 01 40 39 96 19
予約はここから日本語でもできるみたい。便利ですね!

コメント