5ユーロでコーヒー飲み放題!StationFのanticafe

カフェ

日本から来た友達の希望でStationFに行ってきました。

朝ごはんついでに、建物内のanticafeに。

このカフェ、安いし、居心地よいし、最高なんです。

スポンサーリンク

フランスのおしゃれDIYカフェ

コーヒー飲み放題・食べ物取り放題

カフェには行ったら、まずカウンターで飲み物を頼みましょう。

まず、カードを渡されます。

ここは1時間5ユーロ、何杯コーヒーを飲んでもいいし

あっちにクッキーとかあるからそれも食べ放題

帰るときにカードわたしてもらって会計ね

 

パリスネ
パリスネ

わお!そんなに安いんだ!
じゃあ、まずカプチーノください

ということで、置いてあるクッキーとかを取りに行くと

食パンもあるし

ビスケット・源氏パイ的なクッキー・あられもあります。

奥の方にヌテラとかあるのも見えますね。

シルバーのトースターでパンを温めてヌテラとカフェとかフランス人っぽいです。

そして出来上がった朝食がこちら。

トーストしたパンにバターのせてヌテラ、パウンドケーキとチョコクッキー。

リンゴなどもありましたが、お腹空いてなかったのでこちらで十分。

これだけで5ユーロの価値あります。

充電は天井から

みんな、天井から充電コードを引っ張ります。

足元にコードが出てると危ないし、この方法は賢いですよね。

みんな最初は戸惑うけど(笑)

もちろん、携帯の充電もできます

iPhone・micreUSB・USB端子があります。

万が一の時にも安心。

もちろん、Wi-Fi飛んでました。

スーファミ・ジェンガ・プリンター完備

旅先でプリントしたいときもあるから、プリンターあるの嬉しいですよね。

やばい、このチケット必ずプリントアウトして持って来いって書いてある!とか

横に見える赤い小さめの分厚い本はミシュランですね。

これで会食先にも困らない(笑)

アイデアにに詰まったらジェンガやモノポリーもできます。

そしてなんと、スーパーファミコンまで!

何のソフトがあるかわからなかったのですが、コントローラーが生えているだけでうれしいです。

スポンサーリンク

おすすめ 選択肢なし!1時間5ユーロ

おすすめは、というほど選択の余地はありません。

好きなコーヒーまたはお茶を頼んで、お腹がすいたらクッキーやパンを食べ、

好きなだけ仕事なり、観光の計画を立てる時間にしてください。

一時間・一日・一か月メニュー

料金は一時間5ユーロで、5時間を超えると1日料金の24ユーロに切り替わります。

一か月だと240ユーロ。

近くに住んでたら、ここに通って朝ごはん済ましちゃうな。

スポンサーリンク

お会計 2人でカプチーノ2杯とトースト・クッキーで10ユーロ

コーヒー持ち帰る?って(笑)

近くのプティバトーアウトレットがオープンするまでダラダラして

小一時間たってお会計に。そしたらお姉さんが

コーヒー持って帰る?歩きながら飲む用に一杯持って行けば?

って言われてびっくり。

お腹ちゃぷちゃぷになるから大丈夫、と断りましたが

ちゃんとしたコーヒーなのに、持ち帰りまでできるって最高です。

仕事しに来て後悔しない

stationFのイベントに行く予定があったり、

近くに用があるなら、ここで時間を過ごすのはすごくいい。

anticafeはルーブル美術館近くにもあるので充電がヤバい時にもおすすめです。

Louvre
Anticafé, cafés d’un nouveau genre à Paris, Aix, Lyon, Bordeaux, Strasbourg et Rome. Payez le temps passé, profitez à volonté !
スポンサーリンク

anticafe アンティカフェ

55 Boulevard Vincent Auriol, 75013 Paris

最寄り駅 6番線 Chevaleretから4分

8時半から夜8時までノンストップ 土日休み

01 84 25 59 86

ちなみにルーブル店はこちら。

9時から夜10時までノンストップで無休 土日が朝10時から、金土日は夜9時までです。

パリのカフェ一覧はここからどうぞ。

【パリのおすすめレストラン150軒】きょうも美味しく食べ歩き
パリに来て3年目、わがやは2人とも食べることが好きなので 本当にいろんなお店に行ってきました。 そこで2018年8月末までに行った記憶があるお店118店舗、一覧にしました。 2018/11/11 現在、142軒になりました。 ...

コメント