【アメリカno.1ハンバーガー】シャンゼリゼ通りのファイブガイズ

バーガー

エリゼ宮に入るため、朝からバナナ一本の土曜日外に出た午後6時にはフラフラでした。

こんな時に力をつけるには、ハンバーガーですよね(笑)

アメリカ一のハンバーガーという噂の「ファイブガイズ」に行ってきました。

スポンサーリンク

お店の雰囲気

シャンゼリゼ通りだし、バーガー店だし、若者だらけ。

人の量もさることながら、奥で完全オープンになっているキッチンがそそります。

赤白のチェックの内装もアメリカンダイナーっぽくていいですね。

100席以上ある大規模店ですが、単価が高いこともあり清潔です。

アジア人とみて、すぐに英語で注文を聞いてくれました。

オーダーするとあっちで番号呼ぶからね、と案内されます。

みんな楽しそうに働いているし、イライラしてないのは他の大規模店と違うところ。

シェイクはカウンターで受け取り、

ソフトドリンクはコップを渡されて、セルフで次ぐスタイル。

店内で食べる人もバーガーは紙袋で受け取ります。

移動時にお盆をひっくり返すことがないし、食べ終わった後も楽だからいいですね。

スポンサーリンク

おすすめ チーズバーガー・ポテト小・バニラシェイク

低血糖状態のぼくはとにかくお腹が空いて、これにホットドッグも加えて頼みました。

チーズバーガーはさすがにおいしかった。

壁中にアメリカの新聞が一番と書いた!とかイギリスの新聞が…と書いてあるのがよくわかる。

本当にシンプルな、ベストハンバーガーIN U.S.A.

Steak’n Shakeよりも断然こっち。

バンズに甘みがあってふっくらしてて、肉はシンプルに旨い。

ピクルスもしっかり酸が効いてるし、炒めたきのこと玉ねぎも美味しい。

フランスのバーガーはもう少し、フランス的で熟成肉と複雑なうまみを目指してるけど

こちらはさすが、シンプルにストレート一本勝負。

ポテトもサクッと揚げられているし、塩も若干強めで美味しい。

一番小さいの頼んだのにカップに山盛りに加えて紙袋に倍量入ってるおまけつき(笑)

バニラシェイクもしょっぱいポテトと合わせて食べると止まらない、ちょうどいい甘さです。

まぁ、炭水化物・塩分・糖分・脂質って身体に良くないですけどね、たまには良いでしょう。

ホットドッグはあまりよさが分からず。

ソーセージの肉がすり身みたいになってて、半分に切ってから焼いているから

ジューシーでもないし旨味がなかったです。

むしろしんどくなっちゃったので頼んだのを後悔。。

スポンサーリンク

バーガー・ホットドッグ・ポテト小・バニラシェイクで28ユーロ

若干割高だったかな。勢いが過ぎて頼みすぎですね。

2人で行ったらバーガー・ミニバーガー・ポテト一つ・飲み物2つにしても良いでしょう。

そしてわざわざパリでアメリカっぽいバーガーを食べる意味はないかな。

ずっと通しで開いているし、行きやすいけど、時間が許せば少し移動して別のお店もあり。

たとえばサンジェルマンのBlendとかね(またバーガー 笑)

スポンサーリンク

FIVE GUYS ファイブガイズ

49-51 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris

1・9番線 Franklin D. Roosevelt駅から徒歩5分

01 42 89 49 75

無休 11時から深夜1時

コメント