2019年パリで一番のクロワッサンコンクールは?上位10店と歴代入賞店マップ

ブランジェリー

2019年も広域パリ圏のベストクロワッサンが発表されました。

ちゃんとしたお店*のクロワッサンはどこも美味しいけれど、入賞店のクロワッサンはバターの香り高さや、生地とバターのなじみ方、サクパリモチッという食感など、どこをとっても一段上。
*Boulangerie Artisanと書いているお店が美味しいです、自分のお店できちんと作ってないと書くことが許されない表記なので…

滞在先の近く、観光のついでなど、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

ついでに行きやすいのはこちらの3軒。

  • ノートルダム寺院やサンジェルマンが近い2018年1位の「La Maison d’Isabelle
  • マレの東、オベルカンフが近い2015年1位・2019年5位の「Tout Autour du Pain
  • エッフェル塔向かいのトロカデロから近い2019年7位の「Le Grenier à Pain

Classement du Meilleur Croissant d’ile de France au Beurre AOP Charente Poitou

パリクロワッサンコンクール2019

© PIXABAY

クロワッサンコンクールの正式名称は
「classement du meilleur croissant d’ile de France au beurre AOP Charente Poitou」。

Charente Poitou(ポワトゥー=シャラント地方)で、AOP(指定された製法)に従って作られたバターを使ったile de France(イルドフランス圏)一番のクロワッサンコンテスト。

ポワトゥー=シャラント地域圏は有名なÉchiré(エシレ)バターの原産地。
AOPとは、たとえば江戸っ子を名乗るならお祖父さんまで東京生まれじゃなきゃダメだよ、みたいな地域名を名乗るときの製法や、材料の原産地のルールの話。
そしてよく聞くイル・ド・フランス圏とはフランス中北部、パリを中心とする地方の名前です。

2019年クロワッサンコンクール

Lionel BONNAMY MEILLEUR CROISSANT Paris2019

https://painrisien.com/

1位になったLionel BONNAMYさんは、2017年の第10位、今年のガレット・デ・ロワでもパリで18位を獲ってるブランジェリーです。ガレット・デ・ロワとクロワッサンの生地って近いので、両方で好成績をおさめるお店も多いんですよね。

パリ市内は今年も15・14区が多いです。今年もまたパリ市中心部(1桁の区)が少ないですね…。ちょっとさみしい。5位に入っているTurquierさんは2015年に優勝したブランジェリー。近くの本店に拠点を移し、今回は二号店での受賞です(二店舗は定休日が違うのもいいですね)。

4位のブランジェリーサン・シャルルのマルシェの近く。カフェもあっておすすめ。大好きなお店です。

ブーランジェ(職人)お店の名前住所
1位 Lionel BONNAMYLA FABRIQUE AUX GOURMANDISES82, rue de l’Amiral Mouchez(パリ14区)
2位 Jean-Alexandre MICHELLE PECHE DE GOURMANDISE3, rue Sophie Germain(パリ14区)
3位Anne-Sophie GIARDL’ATELIER DE COURBEVOIE45, av. Pasteur(COURBEVOIE)
4位 Filipe FERNANDESL’ARTISAN DES GOURMANDS60, rue de la Convention(パリ15区)
5位 Benjamin TURQUIERTOUT AUTOUR DU PAIN(Boulangerie 59 RdS)59, rue de Saintonge(パリ3区)
6位Anis BOUABSAAU DUC DE LA CHAPELLE32, rue Tristan Tzara(パリ18区)
7位 Thomas DUMUR LE GRENIER A PAIN BELLES FEUILLES22, rue des Belles Feuilles(パリ16区)
8位 RomainTHOMANNThomann Romain 8, bld de la Liberté(LES LILAS)
9位 Jean-Yves BOULLIERLE MOULIN DE LA CROIX NIVERT39 rue de la Croix Nivert(パリ15区)
10位Rémi MINGUETTARTINES ET GOURMANDISES29, av. Jean-Baptiste Clément(BOULOGNE BILLANCOURT)

2018年クロワッサンコンクール

CLASSEMENT DU MEILLEUR CROISSANT AU BEURRE CHARENTES POITOU AOP 2018 PARIS

https://www.sp-boulangerieparis.fr/

一位を獲ったメゾンイザベル、ブーランジェの名字がピシャールと書かれていてあれ?この名前…と思ったら2017年に一位のLa Maison Pichardの息子さんです。
5位のグルニエパンは恵比寿アトレに出店しています。

パリは15・14区が多いですね。後半に地図を用意していますが、パリはほとんど左岸、しかも南寄りに受賞店が集中しています。二位のブランジェリーサン・シャルルのマルシェの近く。カフェもあっておすすめです。

ブーランジェ(職人)お店の名前住所
1位Geoffrey PICHARDMAISON ISABELLE47ter, bld St Germain(パリ5区)
2位Filipe FERNANDESL’ARTISAN DES GOURMANDS60, rue de la Convention(パリ15区)
3位Patrick DUMONTMaison Dumont201, av. Jean Jaurès(CLAMART)
4位Romain GODARDL’EPI DU BOIS4, place Moreau David(FONTENAY AUX ROSES)
5位Vincent JOLYLE GRENIER A PAIN VANVES 40 Rue Raymond Marcheron(Vanves)
6位Jean-Yves BOULLIERLE MOULIN DE LA CROIX NIVERT39 rue de la Croix Nivert(パリ15区)
7位Jean-Alexandre MICHELLE PECHE DE GOURMANDISE3, rue Sophie Germain(パリ14区)
8位Nelly JULIENDOUCEURS ET TRADITIONS85, rue St Dominique(パリ7区)
9位Frédéric GAUTHIERMAISON GAUTHIER147, Chaussée Jules César(BEAUCHAMP)
10Dominique FAYOLLEAUX TEMPS GOURMANDS70, av. Jean Jaurès(CLAMART)

2017年パリ市の最優秀バゲット10店

classement du meilleur croissant d'ile de France au beurre AOP Charente Poitou. 30 mai 2017

secretstoeating.com

2017年も一位のメゾン・ピシャールを始めパリ15区が4軒です。バゲットコンクールでは、区ごとのばらつきなど少ないので、面白いですね。

週に一度火曜マルシェが15区なので今度まとめて買いに行こうかな。三つ目以降は美味しいと感じない可能性大ですが…(笑)

ブーランジェ(職人)お店の名前住所
1位Frédéric PICHARDLa Maison Pichard88, rue Cambronne(パリ15区)
2位Jean-Yves BOULLIERLE MOULIN DE LA CROIX NIVERT39, rue de la Croix Nivert(パリ15区)
3位Yohann GRESSENTBOULANGERIE PATISSERIE COLBERT49, rue de Houdan(SCEAUX)
4位Romain GODARDL’EPI DU BOIS4, place Moreau David(FONTENAY SOUS BOIS)
5位François POLETTOAUX DELICES DU MORIN4 Grande Rue(VILLIERS SUR MORIN)
6位Sahad ZERZOURBOULANGERIE MOZART147, av. Felix Faure(パリ15区)
7位Stéphane CROUINToudélices77, rue Victor Hugo(LEVALLOIS PERRET)
8位Benoit COCARDONL’artisan des Gourmands60, rue de la Convention(パリ15区)
9位Abdeljalil BOUALIL’ATELIER2, rue du Temple(SARTROUVILLE)
10位Lionel BONNAMYLA FABRIQUE AUX GOURMANDISES82, rue Amiral Mouchez(パリ14区)

2009年から2019年のバゲットコンクール入賞店舗マップ

2017~19年のクロワッサンコンクール入賞店舗(黄緑/2019年 青/2017・18年)と、
2009年から2019年までに一位を獲得した店舗(黄色いハート/17~19年がピンク)のマップです。

住んでいるところ、宿泊先の近くにあったらぜひ試してみて下さい。2012年に優勝している ローラン・デュシェーヌは奥さまが京子さん、バレンタインの時期には東京のサロンドショコラにも出店されています。

バゲットコンクールについても調べました!

パリ市バゲットコンクール2018入賞10店|過去10年の入賞店マップ

PAULが日本でもおいしい秘密と130年の歴史はこちら

サンジェルマンのPAULに行ってきた・そしてPAULについて調べつくした記事

ガレットデロワのパリ一番について知りたかったら

ガレットデロワパリ一位はどこ?そして関西の名店も入賞の記事

タイトルとURLをコピーしました