フランスで使える家計簿 Bankinおすすめ!

家計をちゃんとしなきゃと奥様と話し始めて

zaimがユーロにも対応しているし使いやすいかな、と思い、始めようと思った月初。

ですが、なんとzaimさんから驚愕のお知らせが。

EUの一般データ保護規則(GDPR)が5/25から施行されるのにともない

ユーロの扱いを中止するとのこと!

がーん。。まぁ、まだ何も始めてなかったですけどね(笑)

そして奥様の命によりフランスの銀行に連携できるアプリを探しました。

おすすめアプリの一覧みたいなものを見つけて

to12app

2app

出てきた一番上のアプリを何となく調べると

LCLと連携している?!ような記載。

telecharge

lcl

日本のappストアにもあるようなので買ってみました。

(なぜかここで600円の有料版w)

が、探しても銀行連携の画面が見つかりません。

どうやら、このアプリは銀行口座の連携はしてくれない様子。


あれ?と思って上の画像のconnexesについて調べる。。

connexes って connect かと思ったら英語の related=関連する なんですね。

知らなかった。。がーん。。

ということで気を取り直してもう一度最初から検索しなおします。

口座連携、をフランス語で調べてグーグル先生!


google

google2

app store 以外で一番上のiPhon.fr
このサイトはドメインもいいし、信用できそうです。

iphonfr

linxoBankin

iPhon.frより


このアプリ、Linxoはよさそうですね。

が、app storeで言語を見るとフランス語のみ!残念。

(我が家は二人ともフランス語があまりできません)

linxoapp

linxoapp2

で、二つ目のBANKINをチェック。

こちらは英語もあります、そして連携先に我らがLCLも!

これなら間違いないでしょう。

qppsrore

appstore2

App Store より

bankinEng

口座登録も問題なく、まずは無料版のBANKINからお試しです。

(600円の有料版を買ったお詫びにMAGNAMのアーモンド味を買ってきましたw)


※教訓
アプリを試すときは無料版から。
海外のアプリを買うときは、まず、その国でイケてるウェブページを見つける。
(これは観光でも使えるかもしれません
先日のセビリア旅行の時もそんなこと思ってました)
タイトルとURLをコピーしました