パリのおいしいお店の探し方<後編>La Fourchetteを使いこなす

アプリ

さて、前半ではGoogleマップから美味しいお店を探す方法をお伝えしました。

ここからはLaFourchetteを使った予約方法をどうぞ。

LaFourchetteを開く

Lafourchetteを開く、と言ってもグーグルマップ内で完結できるので

アプリをダウンロードする必要はありません。

開くと下のようなページになっています。右上の♡はお気に入り登録です。

(僕はGoogleマップでブックマークするので、こちらは使いません)

LaFourchetteで予約をする

もっと下の方も見てみましょう。

下がっていくと、メニューと最低予算などが載っています。

メニューを見るボタンからも、内容が見られますが基本的にフランス語なので

読める方だけ見ればよいかと…

 

最低予算が表記されているので、軽めにご飯と一杯だとこれくらい。

前菜メインデザートと、しっかり食べてたっぷり飲むと1.5~2倍くらいが目安でしょうか。

予算も合うし、今日はここを選びましょう。

「予約する」を選択。

予約の人数・日付を選ぶ

まずは予約人数から入力。

今日は二人ですね。

そして日付を選びます。

ここに表記されていないので、カレンダーボタンをタップ。

このとき、グレー表示の日付はお休み、もしくは満席です。

11/29は選択できるようですね!

時間を指定

予約時間は営業が始まる時間の30分以降がおすすめ。

 

フランスの人は準備がギリギリの(もしくは遅れる)ことが多いので

開店時間に行くと、

「早く来たね、あ、もう七時か、ちょい待て、まったくアジア人はいつも早く来る…」

とか言われることも…

(僕のいたお店ではいつもマネージャーが愚痴ってました 笑)

 

と、いうことで八時を選択。

(8時半から9時半はお客さんが集中する時間なので、外した方がいいです)

予約タイプを選ぶ

お店によっては、アプリから予約すると10%オフだったり

特別なコースが選べます。

知らずに行くよりもだいぶお得になるので、コースも予算が合えばおすすめ。

このお店は特に割引ないのでそのまま進みます。

個人情報を入力

メールアドレスの入力

パソコンのメールアドレスを入力して次へ進みましょう。

(携帯アドレスは旅行中使えないことが多いです)

氏名・電話番号などの入力

続いて名前や電話番号を入力しましょう。

Preがつく方が先の名前=下の名前です。

 

プレオープンとか、プレセールの「プレ」と同じ意味ですね。

電話番号は日本のもので問題ないでしょう。

かかってきたことはありません。

 

市外局番、最初の0を抜いた数字を入力します。

たとえば090-1234-1234の人は9012341234ですね。

そこまで入力したらさらに下に進みましょう。

お店へのお願い・セールスメール登録など

割引コード・アレルギー等の連絡

CodeYums / 割引コードは使ったことないのでわかりません…

Demande Speciale / お店へのお願い部分は少し重要。

入力する必要があるのはこのあたり。

①アレルギー・特別な好き嫌い

フランスはアレルギー対応の意識がしっかりしています。

 

僕が聞いたことあるだけでも

小麦粉(グルテン)・甲殻類・ナッツ類・乳製品(ラクトース)・蕎麦・卵など。

働いていたところは単価が50ユーロくらいと100ユーロくらいの2軒でしたが

どちらのお店もきちんと対応していました。

 

表記はグルテン(gluten)甲殻類(crustacean)ナッツ類(nuts)

ラクトース(lactose)蕎麦(sarrasin)卵(egg)です。

 

例)My wife has a lactose allergy .(奥さまがラクトースアレルギー)

I have a Oyster allergy .(自分が牡蠣アレルギー

 

I dislike raw fish .(自分が生魚が嫌い
→アレルギーの場合、すべての素材・器具を分けます。好き嫌いなら好き嫌いと伝えましょう

I’m a vegetarian .(自分がベジタリアン)

②子供連れ

ビストロのようなお店では子連れも珍しくないので

遠慮しないで大丈夫です。

大きいお店は子供椅子があることも。

そして、ベビーカーで来るときは椅子の数や、場所の調整をしてくれるので書いた方が◎

 

例)I have a 10-month old baby with a baby buggy.

ベビーカーに乗った10ヶ月の赤ちゃん連れです)

One of the member is a 4 years girl.(1人は4歳の女の子です)

③記念日など

誕生日、結婚記念日などの時には、プレートにチョコ文字入れてくれたりします。

奥さんの誕生日だったらこんな感じ。wife を girl/boyfriend(彼女/彼) , husband(旦那) なんかに、BirthdayをAnniversary(記念日) にも変えられます。

例)I’m planning to celebrate my wife’s birthday at your restaurant and I would request you a special dessert such as putting “happy birthday” on the dessert plate. Would it be possible?

(奥さんの誕生日を祝いたいと思ってます。デザートプレートにハッピーバースデーって書いてもらえたりするかな?)

④連絡先について

特にアレルギーに関する連絡などをしている場合は、

連絡先についても補足しておくと安心です。

 

例)I don’t have phone number in France.Then , please contact me by e-mail.

(フランスでは電話番号がないので、メールで連絡ください)

 

僕の経験では、お店からお得情報がくることはほぼないので

チェックボックスは二つともチェックしてよいでしょう。

(ウェブサービスからの連絡は受け取らず、お店からは受け取る設定にします)

 

上は「受け取らない」下は「受け取る」になっている点、要注意です。

最後の予約を修了するをクリックします。

予約完了

おめでとうございます。

予約完了です。

この画面が表示されるはずです。

続いて、アプリのダウンロードを促す画面が出ますが

これはどちらでも。

アプリ増やすのが好きではないので、僕はいれていません。

ウェブから予約でお得なお店も含めたおすすめ11軒まとめ

Lafourchetteに載ってるおすすめのお店をまとめました。

フレンチ8軒・イタリアン2軒・中華1軒、フレンチは手頃なところからミシュランの一つ星のめっちゃおすすめのお店まであるので、気負わずに見てみて下さい。料理写真付き。

La Fourchetteで予約できるおすすめ11軒

渾身のレビューを読みたい方は

アプリの使い方は分かったけど、

やっぱり信頼できる日本人のレビューを見たいという方はこちら(笑)

2018年を終えた時点で150軒のレビューとおすすめ10軒の記事

 

タイトルとURLをコピーしました