【Amazon】画像で説明、Kindle Unlimitedを1分で解約する方法

【Amazon】画像で説明、Kindle Unlimitedを1分で解約する方法 アプリ

KindleUnlimitedは入らない意味が分からない、というくらいおすすめなのですが

3か月から半年くらい経つと、読みたい本がなくなってくることも。

月に二冊読まなくなったら解約のタイミングかも知れません。

(いつでも入れるし…)

無料体験のみで自動延長したくない!ってときにも使える「1分で解約する方法」をお伝えします。

google
google

たった4段階で解約

①こちらのページにアクセス。

Amazonのkindleセントラルページへアクセスしましょう。

(アプリ・モバイル版のAmazonには、解約ページが見つかりません)

解約ページへ行く

②IDとパスワードを入力してログイン(ログアウトしている場合のみ)

ログインしている人はこのステップなしで③へ。

スマホからの場合は通常通りアカウントとパスワードを入力します。

③会員登録をキャンセル

会員登録をキャンセルボタンをクリック、

④終了を確認

メンバーシップを終了、をクリック。

完了

あとは、メンバーシップが切れるまで読み倒したら終わりです。

うちは、僕が契約していたものから、奥さまと一本化したので

二ヶ月無料で楽しめました。

やましい本を読まない方にはおすすめです(笑)

無料期間・解約についてのQ&A

解約・契約に関していくつか気になる点が残っていることと思います。

僕が、Amazonのサイトで確認した情報がこちら。

無料期間はいつまで?

無料期間の確認には

「Kindle Unlimited 会員登録を管理」を確認してください。

会員登録情報を確認

一か月の途中で解約したら読めなくなる?

月の途中で解約した場合も有効期間内は利用できます。

たとえば、上のリンクで確認したら12/15までの契約の人が

12/5に解約しても、15日までは読み放題です。

再申し込みしたら初月無料になる?

初月無料は初回利用の方のみが対象です。

住所・カード・電話番号・メールアドレスすべて違うアカウントなら可能かもしれません…

(規約違反なのでやらない方がいいでしょう)

まだ加入したことのない人はこちらから

こうして不安が解けたから加入しようかな、という方はこちらからどうぞ。

加入も1分で終わります。

無料なので入ってすぐに解約予約すればお金かかりません)

無料体験を初めてみる

google

解約前に読んでおいてほしい5冊

必要ないな、と思ったらサクッと解約をお勧めしますが、

こちらの5冊を読んでからにしましょう。絶対後悔しない5冊。

「多動力」 堀江貴文

ライブドアののち、ピロリ菌からグルメ・宇宙まで手がける堀江さんの本。

一見何の脈絡もない彼の事業多角化の理由もわかります。

多動力を読む

「どこでも誰とでも働ける」 尾原和哲

転職を14回しながらどんどん価値を高められたのはなぜか。

会社に依存しない生き方を目指すサラリーマンやフリーランスに読んでほしい本。

どこ誰を読む

「モチベーション革命」 尾原和哲

こちらも尾原さんの著作。

ミレニアル世代・Yジェネレーションと言われる世代が「乾かない理由」と「生き方」を伝えます。

モチ革を読む

「お金 2.0」 佐藤航陽

1986年生まれで年商100億円を超えるグローバル企業を経営する佐藤さん。

経済を自然との共通点から読み解き、ブロックチェーンなどを分かりやすく解説します。

お金2.0を読む

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!  苫米地英人

洗脳や自己啓発が得意な認知科学者、苫米地英人さん。

彼が伝える「ストレスで自分の能力を下げない」技術はメンタルが弱いと自覚する人におすすめ。

頭を整理する

海外でkindle使えないという噂・なぜか使えている事実をAmazonに聞いた記事がこちら。

読んでみる