フランス旅行の前に「パリで迷わない・困らないためのアプリ5つ」

アプリ

中島君、パリに来るなら入れておいてほしいアプリまとめといたので、来月のパリ立ち寄りの前に入れといてね。あまり入れると容量食うし、5つだけにしときます。

フランスのホテルとか、ネット回線はクソみたいなとこ多いので日本でダウンロードしておいた方が無難です。カフェのWi-Fiなども店によるし、もっというと天気の影響を受けてる気がする…

どんだけビオ(自然派)なんだよって感じよね(笑)

スポンサーリンク

Citymapper / シティマッパー(メトロとバスの乗り換え案内)

Citymapper - 東京

Citymapper
 

これは別記事にも書いたんだけど、ほんとに便利。
何がいいかって言うと

・リアルタイムの交通情報を反映した乗換案内
・通信容量少ないので、電波がいまいちでも検索可能
・降りる予定の駅で通知がくる
・どの車両に乗ったらいいか教えてくれる

リアルタイムの交通情報を反映した乗換案内

バスも何時に来る予定というのがGoogleマップに登録されてるんだけど、予定通りにバスが動かないので、あてにならないの。

Citymapperはパリ交通局が公開しているリアルタイムの交通情報をアプリに反映しているの。でも、そのせいでパリ交通局のサーバー落ちたことがあって、一度訴えられてた(笑)

通信容量少ないので、電波がいまいちでも検索可能

日本にいると、このすばらしさが分からないかもだけど、パリのメトロって電話ならできるけど、ネット回線はかなり遅い。3G回線さえ来てないんじゃないかな(笑)だからGoogleマップで検索しようとしてもタイムアウトしちゃうんだよね…

Googleマップは近隣のお店の情報や、他の人が検索している行動などに基づいた広告など入れてくるから重たい。けどCitymapperは道を調べるだけなのでサクサク動きます。

降りる予定駅での通知

パリフランス旅行おすすめアプリ

初めての土地だと、どこで降りたらいいとかわかんないじゃん?車内放送も聞き取れないし、通過駅の掲示を見るのに必死になるけど、気を抜いた瞬間に通り過ぎてたりするよね。でも、これは大丈夫。現在地情報に基づいて、降りる3分前くらいに通知がくる。

どの車両に乗ったらいいか教えてくれる

パリフランス旅行おすすめアプリ

これもめっちゃ欲しかった機能。日本だとYahoo!乗換案内が昔からやってたよね。ジョルダンもやってたっけ…パリってメトロの駅構内複雑だから、こういうサービスはめっちゃ助かる。

メトロ降りてから、乗り換えがどっちかわからなくて迷うことあるもんね。二年住んでも(笑)

圏外でもメトロやバスの路線図が見られる

パリフランス旅行おすすめアプリ

これも地味に便利。バス、メトロ、バス、空港バス、イルドフランス(広域パリ圏・東京都くらいの感じ)の路線図もいつでも見られるよ。

詳しくはこのページに使い方載せてます。

スポンサーリンク

Google map / グーグルマップ(お店検索)

パリフランス旅行おすすめアプリ

グーグル先生はお店検索と渋滞・交通封鎖の情報を見るときに使ってる。Googleマップから美味しいお店を見つける方法はこの記事にも詳しく書いています。

パリフランス旅行おすすめアプリ

近くで評価が高いレストラン、という検索もできます。
これは結構便利。
“restaurant high rated near here”

パリフランス旅行おすすめアプリ

観光名所やカフェなどだと、現在の混雑状況がライブで見られるのもいいよね。今日やってるかな、あの店ってときでもこれが表示されてれば大丈夫。
(つまり、そこにいる僕らの位置情報がGoogleに把握されてるって怖い話だけど 笑)

パリフランス旅行おすすめアプリ

スポンサーリンク

Google Translation / グーグル翻訳

パリフランス旅行おすすめアプリ

これも日本で使ってるかな?画像認識での翻訳とかもできるの、すごいよね!フランスのスーパーは地上一階地下一階みたいな構造のところも多くて、電波が悪いから、一応フランス語をダウンロードしておくと安心。

パリフランス旅行おすすめアプリ

中島君は英語読めるでしょ?そしたら仏→英の翻訳のほうがおすすめ。文法が似ている言葉のほうが正確に訳されるんで…英語にした上で、わからなかったら日本語にも直してみる、ってのが僕の使い方かな…

パリフランス旅行おすすめアプリ

フランス語⇔日本語だと、単語を調べるくらいなら十分だけど、文章だと辛いよね。

パリフランス旅行おすすめアプリ

スポンサーリンク

Uber / ウーバー(タクシー的なやつ)

パリフランス旅行おすすめアプリ

日本ではあまり普及していませんが、パリもUber。ロスにもあったと思うから、使い方はわかるよね?行先を指定して、車の種類を選んで予約をタップするだけ。

パリフランス旅行おすすめアプリ

配車種類のPOOLは乗り合いなので、まっすぐ行くときの3倍くらい時間がかかることもある。一度空港に行くときになぜかこっち選んじゃってぎりぎりになったことあった…時間に余裕があるときだけのおすすめ。

Xが普通の車種、Berlineは高級車、Green(電気自動車)やVan(大型車)も選べる。僕はパリ市内での引越しの時Vanを二往復使って引越し*したよ(笑)

*サービスアパートメント的なとこに住んでるから、生活用品少ないの。1.5往復で20 €くらいだったかな。

パリフランス旅行おすすめアプリ

支払いは登録したカードから決済されるのでお金を払う手間もないし、遠回りするドライバーなどは評価が下がるので、ドライバーの質も悪くない。空港で乗る正規タクシーでさえ、もっと払えって言ってくるやついるからね!

パリフランス旅行おすすめアプリ  

Uberを初めて使う場合このコード”wkz6h”を入力すると、5~10 € の割引がついてきます。

空港からのUber解説にも書いたんだけど、クーポンコード「wkz6h」はユーロ圏で入力しないとフランスで使えるクーポンもらえないみたい!空港着いてUber起動して、まず入力するといいよ!あと、初回の乗車のみでしか使えないので、初回乗車をキャンセルすると無効です。

入力は 左上の≡▶お支払い▶プロモーションコードを追加▶コード”wkz6h”の入力

友達に自分のコードを入力してもらうとクーポンがもらえます、もし同行する人がいたらぜひ。

左上の≡▶無料乗車をゲット▶自分のコードを確認▶コードを友達に入力してもらいましょう
お気づきかも知れませんが、”wkz6h”を入力されるとうちの奥さまのUber費が節約されます(笑)
スポンサーリンク

Google Photo / グーグルフォト

パリフランス旅行おすすめアプリ

 

旅行者だけじゃなく、容量に悩んだことがある人すべてにおすすめ。写真をすべて、クラウド上に保存するやつね。いつもすぐに開きたい写真だけを携帯に残して、容量を軽くできる。

GoogleフォトからInstagramとかTwitterに上げることもできるから、スマホにおいておく必要がまったくない。Wi-Fiにつながったら自動でアップロードする設定もあるよ。

旅先で、容量不足になって過去写真を整理するとか時間のムダだよね。僕は、旅行中は寝る前にGoogleフォトのバックアップを始めてから寝て、翌朝写真をすべて消去して出かけてる。旅行中ってめっちゃ写真撮るじゃん?

パリフランス旅行おすすめアプリ

モバイルデータからのバックアップは通信容量を使うので、モバイルデータを使用して写真を…のスイッチはオフにしておいてね。ポケットWi-Fi*だったら、ホテルの外ではバックアップと同期ボタン切っておいた方がいい。

*ポケットWi-Fiは二人以上でいつも行動を共にする相手との旅行や、外で仕事することもあるから必要って場合はしょうがないけどあまりおすすめしない。おすすめはSIMフリーのカード買うことかな

パリフランス旅行おすすめアプリ

写真は自動でフォルダ分けされ、どの旅行先で撮ったかもわかるので便利。最近では、「料理」や「ワイン」などが映った写真も検索できるし。

パリフランス旅行おすすめアプリ

スポンサーリンク

その他・ルーブル・オルセー美術館のアプリなど

長くなっちゃったので書いてないけど、ルーブルとかオルセーも著名な作品の場所とか、解説してくれるアプリ出してるので、行く予定にしてたらそのへん入れるのも良いと思うよ!

人が多いところはあまり興味ないかな(笑)

とりあえず来たら、肉食いに行こう!フランスの肉まじ旨いからね!ここのステーキがおすすめ!

パリ旅行・パリ滞在に必ず役立つまとめがこちら。

治安・移動・デモ・郵便・おみやげ・マルシェ・クロワッサン・レストラン情報など役立つ記事をまとめました。気になることがある人はぜひ↓

役立つブログ記事まとめ


アプリ
スポンサーリンク

あなたへのおすすめ!

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ!

役に立ったと思ったら、シェアしてくれると嬉しいです!
あざらし奥さんとパリ暮らし
タイトルとURLをコピーしました