海外からKindle Unlimitedに登録する方法・注意してほしいこと

KindleUnlimitedは海外でも使えるか?アプリ

海外にいると日本のメディアに飢えますよね。Twitterとかニュースは見られるけど、もっと多くの言葉に埋もれたい!とか、新しいことを体系的に勉強したいのに本が買えない!ってストレスもしばしば…

KindleUnlimitedならその悩み、解決してくれるかもしれません。海外からでも使えるこのサービス、30日は無料ですし、スマホからも使えます。試さない手はありません。

スポンサーリンク
  1. 海外からKindleUnlimitedに申し込む方法
    1. キンドルアンリミテッドの申し込み手順
        1. 〔1/8〕KindleUnlimitedトップページからサインイン
        2. 〔2/8〕ログインページ(Amazon.co.jpで登録しているメアドとパスワードを入力)
        3. 〔3/8〕二段階認証(設定している人のみ)
        4. 〔3/8〕コードの受け取り
        5. 〔5/8〕コード入力
        6. 〔6/8〕続行を押すとKindleUnlimitedトップページへ
        7. 〔7/8〕契約開始をクリック→無料体験スタート
        8. 〔8/8〕「Kindle Unlimitedへようこそ」ページへ
  2. KindleUnlimitedで読める書籍の一覧
    1. KindleUnlimitedで読める雑誌の一覧
        1. ファッション誌
        2. 経済紙
        3. カルチャー系
        4. コミック誌
        5. 週刊誌
    2. KindleUnlimitedで読めるマンガのおすすめ
    3. KindleUnlimitedで読めるビジネス書のおすすめ
  3. KindleUnlimitedの使い方
    1. kindle端末がなくてもスマホで読める
    2. 10冊まで借りられる
    3. 30日間無料体験のあと解約を忘れないために
      1. スマホの解約ページ
        1. 〔1/3〕会員情報をキャンセルをタップ
        2. 〔2/3〕メンバーシップを終了するをタップ
        3. 〔3/3〕キャンセル手続き終了画面
      2. PCの解約ページ
  4. 海外で使うときの注意事項
    1. 海外からのダウンロード5冊まで制限
  5. よくある質問
    1. Q: 『Kindle Unlimited』とは何ですか?
    2. Q: どのようにKindle Unlimited 対象の本を探すことができますか?
    3. Q: Kindle端末は必要ですか?
    4. Q: iPhoneからどうやって『Kindle Unlimited』に会員登録できますか?
    5. Q: 『Kindle Unlimited』は日本国外でも利用可能ですか?
    6. Q:KindleUnlimitedのメンバーシップは共有できますか?
    7. Q:kindleを読むならどの端末がおすすめですか?
    8. Q:海外で買ったKindleに日本のアカウントを接続できますか?
    9. Q:KindleUnlimitedの決済方法は何が選べますか?
  6. おすすめしたい人たち
    1. 日本文化が懐かしくて寂しい人
    2. 本が好きだけど、海外で買う日本の本が高くて諦めそうな人
    3. ブログやYouTubeをやっている、もしくは始めようとしている人
    4. 海外に帯同してきたけど、毎日ヒマでしょうがない人
    5. まったく知らない分野の勉強を始めようとしている人
    6. Kindle・Amazonに関するその他のおすすめ記事

海外からKindleUnlimitedに申し込む方法

海外から申し込むときに気をつけるのは1つだけ、日本のAmazonアカウントを使うこと。

例えばフランスだと普段の生活ではAmazon.frを使って生活していると思いますが、こちらではフランス語の本しか読めません。Amazon.co.jpのKindleUnlimitedページから申し込みましょう。

後ほど詳しく書きますが、解約ページの場所がわかりづらいので一発で飛べるリンク作っておきました。このリンクから飛んで「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を選べば一瞬で解約できます。

のちのちの設定にも便利なので、VPN(日本から接続しているように見せてくれるソフト)を始めてもいいと思います、僕が使ってたのはマイIP。

キンドルアンリミテッドの申し込み手順

まず、KindleUnlimitedページへ行きましょう。

〔1/8〕KindleUnlimitedトップページからサインイン

〔2/8〕ログインページ(Amazon.co.jpで登録しているメアドとパスワードを入力)

〔3/8〕二段階認証(設定している人のみ)

※海外でカフェなどの公衆Wi-Fi経由で買い物する人は、二段階認証の設定を忘れずに!

〔3/8〕コードの受け取り

登録しているメールアドレス、または電話番号へメッセージが届きます*。

*帰国や赴任の引越し予定がある人はメールアドレスにするのがおすすめ。海外にいると日本の番号宛のSMSが受け取れないのでログインできなくなることも…

〔5/8〕コード入力

④で確認している6桁の数字を入力します。

〔6/8〕続行を押すとKindleUnlimitedトップページへ

※この時点では、まだ契約していません。アカウントの確認が完了した状態。

〔7/8〕契約開始をクリック→無料体験スタート

この時点で契約が始まります。下の方を読むとわかるように、30日が過ぎたら自動課金されるので、辞めるかもなぁってひとは30日後の契約解除を予約しておくといいでしょう。

契約解除を予約する方法は後述します。

〔8/8〕「Kindle Unlimitedへようこそ」ページへ

契約が始まりました。最初に買い物傾向などから選ばれたおすすめを提案されます。

スポンサーリンク

KindleUnlimitedで読める書籍の一覧

雑誌・漫画・ビジネス書籍など、たくさんの読み放題があります。雑誌が読めるのが海外だと特にありがたいですよね。

KindleUnlimitedで読める雑誌の一覧

2019年8月現在の読み放題対象雑誌はこちら

ファッション誌

Oggi andGIRL madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) エル・ジャポン(ELLE JAPON)  クロワッサン 美的 GISELe mina Ray GINGER
Begin POPEYE MEN’S EX

経済紙

Newsweek 週刊エコノミスト

カルチャー系

pen Hanako オレンジページ 家庭画報 CasaBRUTUS Ku:nel  ELLE gourmet(エル・グルメ)  OZmagazine 東京カレンダー Tarzan 週刊ファミ通 アニメディア アニメージュ 週刊プロレス ダ・ヴィンチ MONOQLO GetNavi 山と渓谷 週刊ザ・テレビジョン るるぶ(各地方) 東京ウォーカー 横浜ウォーカー

コミック誌

月間コミックパンチ

週刊誌

週刊実話 週刊大衆 サンデー毎日 サイゾー 週刊アサヒ芸能 週刊SPA!

けっこう週刊誌が上位に入っているのは、買うほどじゃないと思ってたけど、やっぱり世間の痴話げんかに興味があった僕みたいな人たちでしょうか(笑)

KindleUnlimitedで読めるマンガのおすすめ

マンガタイトルはすっごい数あるので、目についたものをあげておきます。けっこういろいろありますよ。1000冊以上が読み放題です(2019.8月現在)。

是非とも読んでいただきたいのはかっぴーさんの「左利きのエレン

魁!!男塾 殺し屋1 ハチミツとクローバー ハッピー・マニア クレヨンしんちゃん 少女終末旅行 特攻の島 地球へ… 左ききのエレン イタズラなKiss 応天の門 ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―

KindleUnlimitedで読めるビジネス書のおすすめ

ビジネス書も選び放題。

佐藤航陽さんの「お金2.0」とか、落合陽一さんの「日本再興戦略」は買って読んでいたので、アンリミテッドに来ていると悔しいです。

他にも堀江貴文さんの「グルメ多動力」や、前田裕二さんの「人生の勝算」なども…

スポンサーリンク

KindleUnlimitedの使い方

KindleUnlimitedに加入したら、あとは気になる本を読むだけ。読み放題で読む、をクリックするだけです。あとは好きな端末で読むだけ。

kindle端末だと画面も大きく、ギラギラした光沢もない画面なので目に優しくておすすめですが、携帯端末でも大丈夫。

kindle端末がなくてもスマホで読める

iPhoneならappstoreで、androidならPlayストアでkindleと入力してダウンロード。Amazon.co.jpで使っているアカウント情報*を入力すれば使えます。

*僕は、日本とフランスのAmazonで同じメールアドレスを使っていました。この場合、フランスのパスワードを入力するとフランスAmazonに、日本パスワードを入力すると日本Amazonへ接続、と少し面倒でした。メールアドレスは国ごとに分けると楽かもしれません。

10冊まで借りられる

KindleUnlimitedでは10冊までしか手元に置いておけない*ので、気になったものだけライブラリーへ追加したらよいでしょう。

*メモした文章は何冊分でも保存できます。保存先は「Kindle メモとハイライト」のページ。

30日間無料体験のあと解約を忘れないために

KindleUnlimitedは加入した日から30日間の無料体験ができます。無料なので、とりあえず入っちゃえ、と思うのですが、ここで怖いのが解約忘れて翌月も課金されちゃうパターン。

KindleUnlimited申し込み直後に解約申請しちゃうのがおすすめ。

もし、続けたいと思ったら、解約をキャンセルすることもできるし、もう一度申し込むこともできます(次回は30日お試しがありません)。一番無駄なのが、とりあえずダウンロードしたけど読まないで一か月たって980円引き落とされちゃうこと。

解約ページは少しわかりづらいので、一発で行けるリンクがこちら。ここからなら2クリックで解約できます。

スマホの解約ページ

先ほどのリンクから、すぐに会員情報ページへ移動します。

〔1/3〕会員情報をキャンセルをタップ

〔2/3〕メンバーシップを終了するをタップ

〔3/3〕キャンセル手続き終了画面

PCの解約ページ

こちらも同様に「KindleUnlimited会員登録をキャンセル→メンバーシップを終了する」で完了。

ちなみに解約後もkindleを機内モードにしておけば、本が消えることはありません。

スポンサーリンク

海外で使うときの注意事項

日本AmazonのKindleUnlimitedは日本国内向けのサービスです。海外で使おうとするとダウンロードできなくなるなどの問題が起きることも。

海外からのダウンロード5冊まで制限

国際法上で、購入した国に税金を納めなければならないと定められているので、海外旅行中や、海外滞在中に6冊以上の本をダウンロードしようとすると「最近引っ越しましたか?」って聞かれて、ダウンロードができなくなることがあります。

この場合は、日本国内に住む知人にログインしてもらって、kindle本を購入してもらう必要があります。もしくはVPNで日本にいることを偽装して購入すれば大丈夫。

僕はマイIP使ってました。申し込みから使い方はこのページにまとめてます。

スポンサーリンク

よくある質問

Amazonさんに寄せられているよくある質問はこちら

Q: 『Kindle Unlimited』とは何ですか?

A: 『Kindle Unlimited』は、豊富な本、コミック、雑誌および洋書の中から好きな本を好きなだけお読みいただける、読み放題サービスです。 月額980円でいつでも好きな時にお楽しみいただけます。小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、新しいジャンルや著者の発見がきっとあるはずです。自由で新しい読書の世界をお楽しみください。今すぐ30日間の無料体験を試してみる。.

Q: どのようにKindle Unlimited 対象の本を探すことができますか?

A: 普段お使いいただいているKindle本ストアからいつでも探すことが可能です。『Kindle Unlimited』アイコンがついた本を探して、『今すぐ読む』をクリックするだけで、すぐに読書が可能です。

人気のタイトルやおすすめなど、 Kindle Unlimited:読み放題ストア もしくは 全てのジャンルを見る からお好きな本をお探しください。

Kindle Unlimited対象タイトルは随時変わる場合があります。既にご利用を開始されたタイトルは、ご利用を終了するまで引き続きお読みいただけます。

Q: Kindle端末は必要ですか?

A: いいえ、お手持ちのスマホ、タブレット、PC、MacでKindle無料読書アプリを使って、Kindle Unlimitedの本をお楽しみいただけます。 もちろん、Kindle端末でも利用できます。

Q: iPhoneからどうやって『Kindle Unlimited』に会員登録できますか?

A: お手持ちのiPhoneから会員登録いただくには、こちらのURLにご自身の携帯上のブラウザでアクセスしてください。 www.amazon.co.jp/kindleunlimited  こちらで会員登録の流れに従って登録いただければ、そこから通常の本と同じように『Kindle Unlimited』の本をお探しいただけます。本を読むには、Kindle無料読書アプリをご利用ください。

Q: 『Kindle Unlimited』は日本国外でも利用可能ですか?

A: こちらの『Kindle Unlimited:読み放題』は、日本で のサービスとなりますが、国外のお客様はそれぞれの国のKindle内で同様に『Kindle Unlimited』にご登録いただけます。現在サービスを展開している国は、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ブラジル、メキシコ、カナダ、インド、中国となります。

その他、ときどき寄せられる質問にもわかる範囲で答えていきましょう。

Q:KindleUnlimitedのメンバーシップは共有できますか?

A: Amazonアカウントを共有すれば可能です。その代わり、これまでの買い物履歴や読書履歴も見られちゃうので、新たにkindle用のアカウントを作るとスムーズかも知れません。

Q:kindleを読むならどの端末がおすすめですか?

A: 一番本を読むのがスムーズなのはKindle Paper White。軽いし、電池の持ちも長いです。一週間くらい毎晩読んでても余裕。

シェアしたり、スクリーンショットをとったり、シェアまでスムーズなのはiPadかFireHD。

Q:海外で買ったKindleに日本のアカウントを接続できますか?

A: Amazonさんは、海外で買った端末と日本アカウントが接続できる保証はない、と言っていますがアメリカ・フランスで買ったKindle端末は日本アカウントで使えていますし、もちろん日本語表示もできています。英語表示の場合はSetting > Language の順番で変更できます。

Q:KindleUnlimitedの決済方法は何が選べますか?

A: VISA・mastercard・アメックス・JCBなどの各種クレジットカードやデビットカード、au・ドコモの携帯決済、LINE Pay、au walletなどのプリペイドカードが可能です。

Amazonギフト券や、Amazonポイントは使えません。

スポンサーリンク

おすすめしたい人たち

海外に住んでいても、日本に住んでいても本を読める人みんなにとりあえず無料のお試しだけでも入った方がいいよ!って言えるサービスですが、特におすすめなのはこんな人たち。

日本文化が懐かしくて寂しい人

ホームシックになりそうだったら、とりあえずマンガ読みましょう(笑)クレヨンしんちゃんとか、イタズラなKISS、ハチミツとクローバーなんか読んでみると、少し落ち着きます。

本が好きだけど、海外で買う日本の本が高くて諦めそうな人

パリのジュンク堂は、まるで日本の本屋のように、いま、流行っていると聞いた本が平積みされています。でも高いんです、ほぼ2倍。最近では出版して一か月でUnlimitedに入ってくる本もありますし、読む本の選択肢には困りません。

ブログやYouTubeをやっている、もしくは始めようとしている人

日本で何が流行っているのか、テレビは何を特集しているのか、どの国が旅行先として人気か、パリならどのお店が取り上げられるのか…などなど、求められている情報を把握するのにもおすすめ。

海外に帯同してきたけど、毎日ヒマでしょうがない人

TwitterやInstagramもいいですが、ずーっとやってるとなんだか気持ちがすり減るんですよね(僕だけかもですが…)。そんな時、本を読むのが一番落ち着きました。

まったく知らない分野の勉強を始めようとしている人

初めての分野を勉強するときは、まず、その分野で評価の高い本を3冊流し読みすると、概要がつかめてきます。

海外に来て時間ができたから、あらためて気になってたことを勉強しようかなって時、まず、無料で3冊流し読みしてから本腰を入れるのはおすすめ。

たとえば経理やファイナンスならこんなあたり、どうでしょう。

    

Kindle・Amazonに関するその他のおすすめ記事

「Kindleが海外で使えるか、Amazonのカスタマーサポートに聞いてみた」の記事

「一時帰国するときだけAmazonPrimeしましょう」の記事

「海外からドラマ見たいならVPNしましょう」の記事

タイトルとURLをコピーしました