急に一時帰国が決まった時の手配リスト

一時帰国

急に決まった一年ぶりの一時帰国。

さて、何をやらなければならないのでしょうか?

おそらく次回は1年以上先、やらなきゃいけないことをリストアップしました。

スポンサーリンク

見やすいよう記事を折り畳んでいます。見出しに✚があるときはクリックしてください

やらなきゃなこと

人間ドッグ

人間ドッグは初年度の冬に行って以来なので二年弱ぶり。

アラフォーですし、人間ドッグは必須。

胃カメラもやる予定です。(胃カメラ初!バリウム経験のみ)

ここから予約しました。

ってか選択肢多すぎて違いがわからないので

立地と写真・ウェブの雰囲気で決めました。

検査項目を教えてもらいながら、最終的に「ここカラダ」のランキングから予約

(人間ドックの調べ方をまとめてくれる、同世代の元医療系の人がいたら助かるなぁ)

パスポート

パスポートの期限が2019年の6月。

残り期間が一年を切っていれば、更新できるとのこと。

日本国内及び海外でパスポートに関する申請手続きに通常必要な書類

と思いましたが、パリでも更新ができること

更新すると、残っていた6月までの期間が消滅するので来年2月ごろに更新しようかと。

せっかくならフランスで更新した方が初めて多くて面白いですからね。

新規発給(更新も含む): 在フランス日本大使館

三菱UFJ銀行の海外ダイレクトバンキング手続き

ダイレクトバンキングがワンタイムパスワードマシーンに移行して

乱数表による認証ができなくなりました。

いま、残高の確認さえできていないのでとても不便。

あるはず、きっと大丈夫と引き落としています(笑)

〔三菱UFJダイレクト〕海外利用についてのサービス改定 | 三菱UFJ銀行

保険の解約(処理進行中)

某O社の高額積み立て投資型生命保険に入っていたのですが、めでたく解約する運びとなりました。

(手数料など含めてだいぶ減っちゃったけど、早い方がいいと思いの解約)

今回の帰国時にすべての書類が整い、積立金額から3割以上引いた額が戻ってきます…

積立と保険を両立するって無駄なんですね、勉強しないと損する社会。

日本の預金をユーロへ移す準備

TransferWiseのアカウントを経由すると、円→ユーロの送金が0.55%の手数料で済みます。

奥さまの日本給与口座・自分の口座などネットバンキングで完結できるよう手配をすすめています。

日本にお金あるのに、カードに紐づいてる口座にはお金がない!みたいなことありますからね(笑)

長期的に見て、日本においておくよりも、ユーロで投資に回した方が良い気がしています。

実家でご飯

今回の帰国は少しバタつきそうですが

両親・そろそろお子が生まれる弟夫妻や、甥っ子姪っ子・姉夫婦とも一年ぶり。

こうして海外に住んでると、次に会えるのがいつかは分かりませんものね。

ゆっくりご飯を食べようと思ってます。

スポンサーリンク

やりたいこと行きたいところ

レストラン予約

行きたいレストランは代々木のsio

お寿司と天ぷらとかも食べたいし、一蘭にも行きたい(笑)

汁なし担々麵とか、ケーキも食べたい。。いやー・・・困った。

まず友達誘ってみます。

OWNDAYSで眼鏡

せっかく破天荒フェニックスを読んだから、

メガネを買いに行こうと思います。

いまかけているZxxfのやつはだいぶレンズが傷ついてきて見づらいのです。

301 Moved Permanently

せめて日帰りで温泉

温泉旅館に泊まりたいですよね。

日本にしかない、温泉という素晴らしき文化(笑)

日帰りでいいので行きたいです。

箱根か日光かな、日帰りだと。

Amazon

恒例の無料でアマゾンプライム大作戦。

いま必要なものはレンゲ・割りばし・干し芋・煮干し・ラップ・歯ブラシくらいかな。

あ、あと浄水機能付きのシャワーヘッドも買う予定です。

スポンサーリンク

おわりに

久しぶりの日本、久しぶりの方に合うのも楽しみです。

こうして読んでくれる方と、どこかの街でお会いできるのも楽しみにしています。

台風、大変でしたでしょうが、素敵な一週間を!