【海外転勤】パリに持ってこなくても良かった9個の荷物

フランス駐在で不要だったもの必要なもの準備

海外引越の前、あれもこれも持って行かなきゃ、なくて困るよりとりあえず持って行こう。なんて感じで、荷物が増えることも多いでしょう。

もしこちらに書いた9個を持って行こうとしてたらちょっと待ってください。それ、いらないかもしれません。

スポンサーリンク

見やすいよう記事を折り畳んでいます。見出しに✚があるときはクリックしてください

家電編

電動歯ブラシ

ちょっといい電動歯ブラシを使っていたのですがアンペアが合わず、使えなくなってしまいました。変圧器を持ってくると使えます!もともと手首に振動がくるのが嫌だったのでこれを機に再び普通の歯ブラシに落ち着きました。

created by Rinker
日章工業(NISSYO INDUSTRY)
¥7,200(2021/02/26 15:30:54時点 Amazon調べ-詳細)

バリカン

こちらも壊れてしまいました。

バリカンはフランスでもそんなに高くないですし、買いなおしてもいいと思います。モーターが入っているもの、電熱線が入っているもの(ドライヤー・炊飯器など)は、変圧器を挟まないと使えないものが多いです。わが家はドライヤーは買いなおしてきました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥11,800(2021/02/25 17:47:27時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

美容・衛生品

T字髭剃り

日本ではジレットのプログライド四枚刃を使っていたのですがこっちで刃を見つけるのに苦労しながら(薬局にありました)こちらの髭剃りに買い換えました。

created by Rinker
ミューレ(MUHLE)
¥6,930(2021/02/26 15:30:54時点 Amazon調べ-詳細)

この髭剃り、フランスで買っても本体は高いけど(40ユーロ弱)刃がとても安く10枚入りが10個入って10ユーロ弱。週一くらいで刃を替えているから二年たってもまだ使い切ってません。

結果的にとても安く済んでるし、そり心地が良くて気持ちいい。慣れるまで何回か肌を切りましたが…

シャンプー

こちらの水は硬水ということもあり日本の軟水向けシャンプーだとバサバサになります。フランスでシャンプーを買うのが正解。モノプリとか行けば4・5ユーロで買えるので旅行の時もシャンプーは現地対応でもいいかも。

スポンサーリンク

洋服

三つ揃えスーツ

いいお店に行くときに!と思ってこっちに来てすぐ買いに行きました。でも、行く機会がない(笑)そして、二つ星レストランのランチなら、少しいい感じのZARAのジャケットと綿のパンツで十分。平民は晩餐会に行くこともないので、あまり気張ったものを持ってこなくても。。

あ、でも和装は受けがいいので、社交好きな方は持ってくるのをおすすめします。

ヴィトンのカバン

パリのヴィトンもめっちゃ並んでいるのですがこの国の女性がヴィトンを持っているところはほぼ見ません。あまりブランドが分かるブランド品をおしゃれと認めていないように思います。

奥さまの持ってきたヴィトンのかばんは一度も活用されてません、残念。モノグラムものでよく見るのはゴヤールくらいです。

食品

焼酎

日本酒は飲むこともあるし、残しちゃったら料理酒にも使えます。でも焼酎あまり好きじゃなかった(笑)

そして、日本酒をプレゼントすると喜んでくれますが、焼酎はまだ理解されてません。

ということで、わが家にはまだ焼酎が眠ってます(三年目 )。飲みたい方いたら差し上げます!

海苔

けっこうたくさん海苔をいただいたのですが、海苔はね、使いません。

おにぎりを作ったり、手巻きずしをよくやる家庭だったら持って行くといいけどそんなにたくさんいらないかな。いざとなったら、それなりの海苔なら買えます。

美食家の方を喜ばせるものは買えなくても、ホームパーティくらいなら十分。

お茶

お客さんがくると茶葉のお茶もいれますが、家族用は基本的にティーバッグを使っています。じつはお茶も二パック眠っています。

機会を見つけて使いたいものの、ティーバッグの便利さに負け…(笑)ほうじ茶のティーバッグは帰国のたびに補充してます。

created by Rinker
ハラダ
¥1,050(2021/02/25 17:47:19時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに

持って行くべき○○選などよく見かけますが、持って行かなくって良かったものも知りたいものだな、と思って書きました。

ワーキングホリデーに来る前や、転勤前のご参考になれば嬉しいです。買ってきてよかったものをまとめた記事はこちらです。

一時帰国のたびに補充しているものはこちらに。