安定して美味しい韓国料理「マンナ / Manna」はポッサムが美味しい

アジア

茹で豚と牡蠣のキムチ、沢庵と豆腐を塩漬けした白菜で巻いてほおばると、もう、至福です。

一時帰国の日本を終えて、パリに帰ってきた最初のご飯。

帰宅したら給湯器が壊れていたので(笑)水シャワーとの戦いの前に暖かいものを食べに行きました。

Mannaは家からも遠くないし、安定して美味しいのでたびたび通う韓国料理店。

スポンサーリンク

雰囲気

最近改装したのでしょうか、全体的にお店がおしゃれになっています。

椅子が座りやすくなって嬉しいけど、昔の方が落ち着いたな。

かつては定食屋って感じで綺麗に片付いてはいなかったけど、温かみがありました。

以前と働いている人が変わったのか、すこし冷たいおばちゃんが増えた気も…

スポンサーリンク

料理

日本で食べすぎて帰国したので、今日は軽めに。

条件反射で食べたくなってしまうポッサムと奥さまご希望の魚卵の鍋を頼みました。

飲み物は炭酸水だけ!ストイックです(笑)

ポッサムは、主に3つの要素で成立しています。

①こってり要素:すこし八角の香りなどもついた皮つき豚バラ肉をゆでたもの

②辛みと旨味とミネラル要素:牡蠣と沢庵のキムチを和えたもの

③さっぱり要素:豆腐と軽く塩漬けされた白菜

最近でこそ、フレンチの料理人がタルタルステーキに貝類を混ぜたりしますが

このポッサムが原点じゃないかと思うくらい組み合わせが絶妙

豚バラの甘みある脂身と肉、牡蠣の海エキス、甘辛い沢庵のキムチ、さっぱりした野菜と豆腐。

また食べたくなってきます(笑)

魚卵の鍋は体が暖まります。

チゲ鍋の味付けで、タラコとタラのアラ・ズッキーニやえのきだけが入っています。

一緒に出てくるおかずたちがまた嬉しいです。

長時間のフライト後って野菜がほしいんですよね。

野菜を食べると体が整う気がします(笑)

スポンサーリンク

おすすめ

牡蠣が苦手じゃなければ、断然ポッサムです。

ポッサムと、何か一つ二つ頼むのがいいでしょう。

寒い時期はチゲ鍋などの鍋物がおすすめですし、

チジミとかチャプチェも美味しかった記憶があります。

でもやっぱり、満足度が一番高いのはポッサムなんですよね。

スポンサーリンク

お会計 炭酸水とポッサム・鍋で40ユーロ

パリでの夕食にしては高くないです。

ビール飲んだりしなかったのも正解でしたね(笑)

パッと来てチャっと食べて帰るのがいいお店だと思います。

料理が出てくるのも早いですし、お腹を満たして、元気だったらもう一軒行くのがいいかと。

スポンサーリンク

Manna Restaurant / マンナ

44 Rue de Lourmel, 75015 Paris

10番線シャルルミッシェル/Charles Michels徒歩5分 6番線デュプレックス/Dupleix 徒歩7分

01 45 78 80 09

12時から2時半 7時から10時半 日曜休み

わが家では、韓国料理だとソンサンかマンナが頻度高いですね。

パリno.1の韓国料理に行ってきた(奥さま調べ)
ヤンニョムチキン、ジャージャー麵、参鶏湯や酢豚など本国並みに美味しいといわれる韓国料理のレパートリーを増やしつつありますだんなです。でも、冷麺を食べたいといわれると、まだなんですよね。あのスープをとれるまでには至っておりません。韓国料理 S...

コメント