パリで注目の日本人パティスリー「MORI YOSHIDA」が美味しい

スイーツ

パリで注目されているパティスリー「MORI YOSHIDA」さんに行ってきました。

今年6月、フランスのテレビでno.1パティシエにも選ばれた吉田守秀さんのお店です。

動画はこちら。巨匠ピエール・エルメさんやフィリップ・コンチーニさんも絶賛。

真ん中のイケメンはシリル・リニャックさんですね。

スポンサーリンク

日本人パティシエによるパティスリー


@moriyoshidaofficiel

MORIさんのお店はナポレオンのお墓があるアンバリッドからほど近い場所にあります。

目の前に広がる公園がすごく気持ちのいい場所。

ちょっと品がいい人が住むエリアなので、お店のたたずまいも素敵です。

すぐ近くのマルシェもおすすめ↓

【パリ7区】エッフェル塔近く マルシェセギュールは高品質(木・土曜)
【10番線】セギュール駅のマルシェセギュールは少し高め いつもはサンシャルルのマルシェに行っていますが 今日はユネスコ横のマルシェにやってきました。 ここは質が高いもの置いてます。 オマール海老とかラング巣ティーヌみたいな食材や...

テレビの番組以降、お客さんの数がぐっと増えてます。

フランス人が並ぶって結構珍しい。

スポンサーリンク

MORIさんの魅力的なお菓子たち7種類

お店はこんなエリア、日本でいうなら外苑前のような雰囲気です。

二週間連続で行っちゃいました、計7種8品(笑)。

いやー、どれも美味しかったです。

うちから徒歩15分弱のところにあるのですが、ほんとうに近くになくて良かった。

徒歩5分だったら週に3回行ってますね(笑)

ババトロピカル Baba Tropique

これはすごい驚き。

うちの奥さま、ババ・オ・ラムというケーキが苦手です。

ラム酒で酔って悪い記憶が…でもこちらはノンアルコール。

生地にパッションフルーツが染み込んでいて、スポイトにはココナッツミルク。

一番下にはマンゴーのクリームと果肉。

パッションフルーツだけでもおいしいねって言って食べていて

スポイトを押してみたら、あらまぁ、なんて新世界。

まさにフランスで暮らす日本人パティシエの世界観を味わえます。

ミルクレープ Mille crepe

ありそうでなかったミルクレープ。

ミルクレープって日本発祥じゃないかと思うのですが(間違ってたらすみません)

フランス人には

「均一な厚さのクレープ生地をたくさん焼いて、間にクリームを挟んで重ねる」という作業が無理。

無理というか、だいたいの人は好きじゃないからやらないと思うんです。

クレープ一枚一枚が持ちっとしていて、間のカスタードクリームも味わい豊かで感動。

美味しかったなぁ、今日も食べたい。

イチゴのロールケーキ Roule au frasier

3月くらいに「日本のイチゴのケーキ」が食べたいと言われて

お店に電話したら「イチゴのケーキは季節にならないとやりません」って言われて待望の!

5月から9月くらいの期間じゃないかな、やってるの。

(電話で日本語通じるから聞いてみても◎)

ロールしているスポンジに少し赤い液体がしみているのわかりますか?

これは焼き上げた記事に、イチゴの果汁を染み込ませてるんです。

だから、スポンジがしっとりしていてしかも味わい豊か、日本クオリティ。

こちらは二週連続でお買い上げです、美味しいし今だけだもの、冬が来る前に!

モンブラン Mont Blanc

モンブランはまず見た目が美しい。

美しいしクリームのくちどけも雪のよう。

きれいな造形やくちどけって、調理過程での温度管理がちゃんとしてないと出来ないんです。

丁寧な仕事をされているのが見た目からも感じられます。

もちろんとても美味。

タルトシトロン Tarte citron-yuzu

メレンゲのくちどけが最高。

メレンゲってたびたび白身くさいんですが(卵の白身の匂いがするんです)

もちろんそんなことはなし。

クリームは程よく舌に残るけど、しつこくもない。

むしろ残る酸味が次のひと口を誘います。

土台のサブレ生地も適度な固さでサクッとしてるけど歯ごたえもあり

きちんと計量してるんだろうなぁ(計量苦手です 笑)

クロワッサン  Croissant

クロワッサンも美味しかった。

分かる人は断面の写真でわかるらしいのですが

バターの味もしっかりするし、仕上げまで丁寧。

かといって、しつこくない。

売り切れているときも多いので気をつけてください。

イチジクのタルト Tartelette aux figue

日本のパン屋さんだとイチジクデニッシュとして売られそうなタルト。

周りの生地にかかっている砂糖と、焼いたイチジクの濃い味わい。

サクッとした生地に、ほのかな塩味。

これ何個でも食べられるやつです。

ちなみにリンゴのタルトも並んでいたけど、こちらは生地が違います。

食感や味わいの違いで生地を変えているんですね、芸が細かい!

スポンサーリンク

MORI YOSHIDA

パリに来たらぜひ行ってほしいお店です。

偉そうなことを言うと、テレビに出て人気が出てから、さらにおいしくなった気がします。

ご自身のつくりたいお菓子が作れているのでしょうか。

ちょっと値段も上がったかもしれませんが、その価値あると思います。

お店の情報

住所 65 Avenue de Breteuil, 75007 Paris

最寄り駅 6番線 Sèvres-Lecourbe 徒歩5分・13番線 Saint-François-Xavier 徒歩6分

電話 01 47 34 29 74

営業 10時から夜7時15分 月火曜休み

表参道にオープンして話題のミシャラクさんにも行きました。

「パティスリー・ミシャラク」はパリでも人気!おすすめコスミックは?
「Pattiserie MICHALAK」のリ・オレが美味しいです。 このミシャラクさんは9月に表参道にも出店されるらしく パリでも話題のパティシエです。 @christophe_michalak パティスリー・ミシャラクに...

日本から旅行で来るパティシエさんにはこちらがおすすめ。

パティシエのためのパリ案内 おすすめパティスリーから製菓道具専門店まで
わー!パリに来るのね!楽しみ!パティシエさんならパリは楽しいよね。いろいろ調べていると思うけど、僕のおすすめ+パリで働くパティシエのおすすめまとめます。一番下に共有可能なグーグルマップ貼っておくので使ってね。目次パティスリー・ブーランジェ...

コメント