早朝到着便の人へ、パリの24時間営業レストラン7軒とスーパー3軒

24/24 スーパー レストラン パリ paris パリまとめ

コンビニもなくて不便なパリですが、意外と24時間営業のお店もあるんです。
去年からフランプリとカジノが24時間営業のお店を始めてたり
有名なAu Pied de Cochonにも何店舗か、24時間のお店ができています。

朝早くに到着しちゃってやることないときや、
明日の朝の飛行機まで時間ないけどお土産買わなきゃヤバイってときに
こちらをご活用いただけると嬉しいです。

朝早便で着いた時の過ごし方はこちらにもまとめてるのでどうぞ。

スポンサーリンク

24時間営業のレストラン・カフェ

たったこれだけ?と思われるかもしれません、が、
この国に、深夜働く人がいると思えなかったので、これだけお店があって驚いています(笑)
もしほかにご存知の方がいたら教えてください。

Au Pied de Cochon オゥ・ピエ・ド・コション 1区|西マレ・レアル

Au Pied de Cochon オウ・ピエ・ド・コション(パリ1区)

まずは、マレ地区の西側。
レアルというショッピングモールすぐ近くの24時間営業ビストロです。

創業1947年、70年の歴史を持つお店です。
日本でもよく知られているので、お店のメニューには日本語も。
マレのあたりはクラブなどもあるし、遊びに行ったあと飲みに行くにもいいですね。

お店の名前は豚足という意味です。
と、いうことで豚足もメニューにあるのですが、かなり重たいです。
美味しいというよりも、とにかく重たいご飯食べたなぁという印象が強かったです(笑)

あの時接客してくれたお姉さんはめっちゃ優しかったなぁ。
パリに来てよかった!という気持ちになりました。

Au Pied de Cochon オゥ・ピエ・ド・コション 1区|西マレ・レアル

次に行くなら、ブーダンノワールのテリーヌ(豚の血のソーセージ)か
クロックムッシュ(食パンにハム・チーズ・ホワイトソースを挟んだもの)
夜遅くならチーズだけでいいかな。

チーズは名店 Marie Quatrehomme のもの、11 €です。
一緒にビールか、赤ワインなど頼んで仕上がりが13~20 €。

朝ごはん(エスプレッソダブル・オレンジジュース・クロワッサン)は 6,5 €です。

6 Rue Coquillière, 75001 Paris

4番線  Les Halles駅 徒歩5分

RER-A・B・D線 Châtelet – Les Halles駅徒歩7分

01 40 13 77 00

年中無休24時間営業

ウェブ予約可

Le Tambour ル・タンブール 2区|レアル

Le Tambour ル・タンブール 2区|レアル

先ほどのピエドコションよりも少しだけ北の方にあるビストロ。
ここは日本の人が考えるザ・古き良きビストロ。

ステーキフリットとか、鴨のコンフィ、タルタルステーキなんかがあって
お店の内装もいい感じに古びてます。
パリでお腹空かして、このお店にたどり着いたらうれしいだろうなぁ…

メニューには骨髄のオーブン焼きもあって
脂っぽいものも大丈夫な人にはお勧めしたいメニュー。
結構はまっちゃう人います。
骨髄は、”Os a Moelle / オサムル”と呼ばれてます。

Le Tambour ル・タンブール 2区|レアル

僕が深夜にたどり着いて食べるなら、
暴走した食欲のおもむくままにステーキ食べて赤ワイン飲んで、
クレームブリュレとエスプレッソ。

それかチーズバーガーを食べながらビール、とかかなぁ…

暴走したときの会計は35 €くらい。
バーガーとビールで20 €くらいです。

あ、Sentier駅に行く途中のLibrairie Gourmandeというお店は
レシピ本がめっちゃおいてて楽しいです(ほぼフランス語だけど)。

8 Rue de la Jussienne, 75002 Paris

4番線 Étienne Marcel駅 徒歩4分

3番線 Sentier駅 徒歩5分

01 42 33 06 90

年中無休24時間営業

ウェブ予約可

Le Départ Saint Michel ル・デパー・サン・ミッシェル 5区|ノートルダム

Le Départ Saint Michel ル・デパー・サン・ミッシェル 5区|ノートルダム

ノートルダム寺院から、サンジェルマンの方へ進んだ角にあるレストランです。
まるで映画に出てきそうな雰囲気ですよね。
すっごい素敵なので、夏の深夜にここで一杯やりたくなります(笑)

料理は、味が強めでちょっと疲れる感じ。
サラダとか、チーズだけ頼むほうが翌日からが楽しいです。

ノートルダムのすぐ横で明け方にコーヒーって憧れるので
そのためなら行ってもいいかもですね。
治安の悪いエリアじゃないけれど、夜遅くに立ち寄ったら、帰りはUberがおすすめです。

Le Départ Saint Michel ル・デパー・サン・ミッシェル 5区|ノートルダム

Cette photo de Le Depart Saint-Michel est fournie gracieusement par TripAdvisor

夜遅くに行くなら、クレームブリュレとコーヒー、そのあと結局赤ワインかな(笑)

このカルボナーラっぽいパスタと、オニオングラタンスープを上げる人が多いけど
パリのパスタはゆで過ぎのことが多く、オニオングラタンスープは塩が強すぎることが多いので
あまりお勧めしません。

ノートルダム寺院は7:45から開きます。

1 Place Saint-Michel, 75005 Paris

4番線 Cité駅 徒歩5分

10番線 Cluny – La Sorbonne駅 徒歩5分

01 43 54 24 55

年中無休24時間営業

tripAdviser

Old Navy オールド・ネイビー 6区|サンジェルマン

Saint-Germain Sphere

パリで二つ目に大きい繁華街サンジェルマンの中心部のお店。
シャンゼリゼに比べるとこちらの方が上品な気がします。
大衆的なお店から、高級店までバランスよく集まった品の良い街。

ビールが美味しい!との口コミなどが集まっていて
お店の軒先にも1664(セーズ)やLeffe(レッフェ)のロゴが出ています。

料理はどれもシンプル。
手が込んでいないので、もたれるものが多くなくて良いですよね(笑)

遅い時間に来たならオムレツかシェーブル(ヤギのチーズ)のサラダかな。
一緒にすっきりした白ワインを飲むことでしょう。
ビールが好きな人はぜひビールを。ベーシックな1664か香り高いGrimbergenがおすすめです。

150 Boulevard Saint-Germain, 75006 Paris

10番線 Mabillon駅 徒歩2分

4番線 Saint-Germain-des-Prés駅 徒歩5分

01 43 26 88 09

年中無休24時間営業

Facebook

L’Alsace ラルザス 8区|シャンゼリゼ

L'Alsace ラルザス 8区|シャンゼリゼ

http://parisianavores.paris

シャンゼリゼ通りのMONOPRIXやティファニーの近くにあるアルザス料理店。
このお店は、24時間やっているお店の中で一番きれい。
内装や天井高、照明など含めてとても美しいです。

深夜や早朝にパリでごはんに迷ってこのお店に来たら、
間違いなくテンション上がるでしょう。

料理はアルザス料理なので、シュークルートやサーモンとクリームソースなどから
海鮮の盛り合わせなどもあるのですが
生ガキは体調が良い時のみ、おすすめです。

L'Alsace ラルザス 8区|シャンゼリゼ

http://parisianavores.paris

僕が旅行できたなら、シュークルート食べますね。
でも、あまり食べられないので奥さまと二人で一つでもいい?サラダとデザートも頼むから。
と注文するかなぁ(笑)

ランチやディナータイムにこれをやるのは良くないけど、深夜帯や早朝なら許されると思います。
で、OKだったら5€くらいチップを置いて行きたいです。

39 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris

1・9番線 Franklin D. Roosevelt駅 徒歩3分

1番線 George V駅 徒歩7分

01 53 93 97 00

年中無休24時間営業

お店のウェブページ

Grand Café Capucines グランカフェ・カプシーヌ 9区|オペラ

Grand Café Capucines グランカフェ・カプシーヌ 9区|オペラ

オペラ座近くのカフェ、この選択肢の中では一番ロマンチックかも。
日本だと明治時代のような内装だし、床のカーペットから手すりまでキラキラです。

ウェブサイトも一部日本語になってるし
日本人のお客さんも多く来るそうなので、英語が苦手でも大丈夫そう(笑)

メニューは幅広いので、フォアグラなどのパテ系から、鴨胸肉、オマール海老半身のグリルなど…
生ガキを推してくるんだけど、知り合いがパリのビストロで当たってから
薦めるのが怖くてなんとも…体調次第の自己責任でどうぞ。

Grand Café Capucines グランカフェ・カプシーヌ 9区|オペラ

6 Rue Coquillière, 75001 Paris

4番線  Les Halles駅 徒歩5分

RER-A・B・D線 Châtelet – Les Halles駅徒歩7分

01 40 13 77 00

年中無休24時間営業

ウェブ予約可

Le Rey ル・レイ 11区|バスティーユエリア

https://www.timeout.fr/

バスティーユ広場の西側にあるカフェ。
料理も雰囲気も、古き良きカフェビストロという感じです。
僕が日本にいた時に思い描いていたビストロに近い感じ。

料理もシンプルで、牛のステーキとフレンチフライ
タルタルステーキやカモのコンフィもすごくシンプル。
地方としてはオーベルニュなので、アリゴという伸びるマッシュポテトも食べられます。

お店の雰囲気も、気取ってなくて非常にシンプル。
夜遅くでもやっていて、しかも手が込んでない料理というのはお腹にもありがたいですよね。

https://foursquare.com/v/le-rey/

深夜に行ったらタルタルステーキ食べながら軽めの赤ワインを飲むかなぁ…
朝早かったらサラダかなぁ…
ソーセージとアリゴという組み合わせも魅惑的だけど、めっちゃお腹に溜まるので要注意です。

130 Rue de la Roquette, 75011 Paris

9番線 Voltaire駅 徒歩1分

バスティーユ広場 徒歩10分

01 43 79 77 26

年中無休24時間営業

tripAdviser

スポンサーリンク

24時間営業のスーパー Franprix・Casino・Carrefour

マクロン大統領に代わってからフランスでは24時間営業のお店が増えています。
まだまだ数こそ少ないですが、24時間ってとても便利。

お酒の販売は午後9時から翌朝の8時まで中止になるので
飲み足りない、という人の助けにはならないけど、水やパン・お菓子などは売ってます。

早朝過ぎる早朝に到着した方にはおすすめ。
ホテルに着いたら歯ブラシなかった、シャンプーなかった、なんてときにもどうぞ。

Le 4 Casino レ・キャトル・カジノ(パリ8区)

http://www.lefigaro.fr/

シャンゼリゼ通りを一番下まで下って、すこし北に進んだところにあるスーパー。
カジノグループはモノプリやフランプリも運営していて
ヨーロッパ圏で、最も大きなスーパーチェーンの一つです。

このお店は無人レジでの会計に加えて、
スマホアプリのCasino Maxで商品をスキャンして、
登録したクレジットカードから引き落としという体験もできます。

3階建てで400㎡とかなりの売り場面積もあるので
スーパー好きのぼくなら一時間半くらい楽しめます(笑)

ただ、シャンゼリゼ通りはデモの中心地になっているので、
土日は10時前にはこのエリアを出た方が安心かも。
デモの情報など確認してください)

4 Avenue Franklin Delano Roosevelt, 75008 Paris

1番・9番線 Franklin D. Roosevelt 駅

(土曜のデモ時には駅封鎖の可能性あり)

24時間営業・無休

お酒の販売は午後9時から午前8時まで中止

Franprix aux Halles フランプリ・オー・ザル

https://www.lsa-conso.fr/

レアルという、巨大ショッピングモールがあるエリア。
マレ地区の西側、ノートルダムの北の方です。
このあたりはバーやクラブ、レインボーカラーのお店も多く夜遅くまで賑わってます。

ここがパリ初めての24時間スーパー、全自動レジを採用しています。
レジの言語もフランス・英語・ドイツ・スペイン・イタリア語対応。
常時二人の警備員がいるので、エラーの時は赤いボタンで呼ぶと来てくれます。

お店の売り場面積は300平米と若干小さいものの
ちょっと広めのコンビニの倍のサイズと考えると、けっこうな広さです。
レアル・マレのあたりに泊まる方には頼りになりますね。

35 Rue Berger, 75001 Paris

RER-A・B・D線 Châtelet – Les Halles駅徒歩2分

4番線  Les Halles駅 徒歩5分

1・4・7・11・14番線 Châtelet駅 徒歩7分

24時間営業・無休

お酒の販売は午後9時から午前8時まで中止

Carrefour City Ecole Militaire カルフールシティ・エコールミリテール(パリ7区)

エッフェル塔の最寄り駅の一つ、8番線のエコールミリテール駅出てすぐのスーパー。
うちから最寄りのスーパーの一つです。

2018年に改装して、地下フロアが増え、地下1階地上1階の500㎡の大規模店に。
と、同時にクレジットカード用のセルフレジも導入しました。

一時期、セルフレジが4台中2台使えず…ってこともありましたが(笑)
最近、現金とカードの両方に対応したレジを導入して、レジの台数も8台に!
故障回数も減ってきたな…って思ったら24時間営業になりました。

野菜もけっこうたくさん置いてるし、チーズとかワインなどいろいろ揃ってます。
23時から7時までは店員はおらず警備員のみ。深夜の決済はすべてセルフレジです。
(警備員さんは英語話せない人が多いけど、セルフレジがおかしいときは助けてくれます)

42 Avenue de la Motte-Picquet, 75007 Paris

8番線 Ecole Militaire 駅

(デモ時・バスティーユデイなどには駅封鎖の可能性あり)

24時間営業・無休

お酒の販売は午後11時半から午前7時まで中止

深夜まで開いているお店が少ないのは不便だけど、

そこに風情を感じていました。

この街は朝ゆっくり目覚めるくらいがちょうどいいと思ってます。

とはいいながらも、変な時間に動く必要があるときにはぜひ行ってみて下さい。

近くにモノプリないかな?大きなモノプリどこかな?ってときは

パリのモノプリ完全ガイドをどうぞ

めっちゃ朝早く到着しちゃったけど、というときには

超早朝のパリに着いたらどうしたらいい?の記事をどうぞ

レストランとかお店じゃなくて病院を探している方はこちら

パリ、日本語が通じる病院22軒の口コミと保険対応リスト

とりあえず、早朝の予定は決まったのでランチのお店を探す人は

パリのおすすめ10軒と150軒3行レビューの記事へどうぞ

 

タイトルとURLをコピーしました