パリで美味しい和食店6選|寿司・うどん・そば・ラーメン…

パリで和食を食べるなら美味しいこの6軒まとめ

パリで和食を食べようと思ったら、現地の日本人におすすめ聞いてください。パリにおける和食って「東の外れのおしゃれで健康的なご飯」って理解かも。

まぁしょうがないです。僕らだって、ナポリ(南イタリア)に行ってスパゲティボロネーゼ(ボローニャは北)を食べたいって言うし、スペイン料理とポルトガル料理の区別もつきません。

そんな西の外れの地で美味しい和食が食べたくなった時のお店を紹介しますね。その前に、お店を選ぶときに気をつけてほしいことをいくつか。

ちょっとだけ長いので気になるのあれば目次から飛んでください。一覧、置いときますね。

パリの和食6選さぬきや・東郷・スシグルメ・奏・円・一風堂パリ

スポンサーリンク

パリの和食店が信用ならない件

オペラ座近くの日本食通り(プティ・シャン通り Rue des Petits Champs)なら大丈夫なんてことありません。あの通りこそ、いい加減な日本料理店が多いです(笑)美味しい和食店はかなり少ないです。「なりたけ」と「はかたちょうてん」は日本のラーメン屋さんの支店なのでちゃんとしてる。

メニューの展開に要注意

パリの和食店は中国人経営が多い?

©tripAdviser

たとえば、寿司のメニューがやたらと赤・オレンジ・黄緑(マグロ、サーモンとアボカド)のところは要注意。

たしかにヨーロッパのサーモンは美味しいし、こっちのマグロも悪くないんだけど、いい寿司屋さんが知っている魚はそれだけじゃない。パリの一つ星「SUSHI B」の花田さんは「日本のイカよりも、美味しいイカを握る」って評判です。(ちょっと高いんだけど…)

そして、tripAdviserやGoogleマップで高評価のお店が美味しい和食かと言うと別の話。上の写真はtripAdviserでけっこう上位にいる和食屋さんなのですが、寿司と焼き鳥のお店が一緒になってるって時点で「ん?」って思いますよね…。

案の定、「日本人にはおすすめしない」のコメントがありました。

和食ではなく、アジアご飯を求めていくならいいけれど、寿司と焼き鳥がメニューに並んでいるところは、見た目が和食っぽいけど味はぜんぜん違うって事件も起きやすいです(笑)

変な名前や地名のレストランは要注意

パリのレストランで怪しい名前

このお店はちょっと求める和食じゃないかも…ってのはお店の名前でもわかります。

日本人がパリで日本料理やるのに、「サムライ」「トウキョウ」って名乗りませんよね。もちろん、敢えて「スシサムライ石川雄之介!」とか名乗る可能性はある(?)けど、どちらかというと「和の心」をもって、何となく日本らしい名前を選ぶかと。

地名系のお店

たぶん、日本人がフランスっぽい名前をつけようとするとき、まず思いつく地名「モンサンミッシェル・ブルゴーニュ・アルザス…」みたいな日本地図で見つかる地名は要注意*。
*かなり細かい地図を見ないと出てこない安曇野・仁淀川・七里ヶ浜みたいな地名は安全かも。

日本文化の名前のお店

忍者・将軍・サムライ、そして和食材のシソやワサビなんかも危険な香りがします*ね。
*逆に日本のフランス語のお店でフランスでその名前の店やらないでしょ!という名前だとランデヴー・ラマン・ムッシュ…など。ただ、日本におけるフランス料理店の美味しさと名前は比例しないし、違和感を活かして名前にしているお店も多い

スポンサーリンク

おすすめの和食店を6軒だけ(うどん・そば・寿司・和食・ラーメン)

お待たせしました!3年パリに住んだ間に通ったお店から、選び抜いた和食を5軒紹介しましょう。胃が疲れた時、もしくはパリに住んでいて、ご両親が来るので抑えの和食店を知っておきたいってときにご活用ください。

ルーヴル美術館近くのうどん屋「さぬきや」

パリのうどんはさぬき屋で決まり

出汁が欲しくなったらここに通ってました。胃が疲れていても、うどんだったら食べられますよね。うどんは冷やしもあるし、つまみもあるので、居酒屋代わりに行くのもおすすめ。

パリのうどんはさぬき屋で決まり

どれ食べても外れないけど、肉おろしとかきつねうどんを選ぶことが多かったかな。きつねうどんで11ユーロって高いと思いますが、それでも和食が欲しくなるのがパリです(笑)

ちなみにランチタイムや夜ごはんの時間は並んでます。ちょっと時間外したオープンしたての11時か、夕方5時くらいがおすすめ。

パリのうどんはさぬき屋で決まり

さぬき家

9 Rue d’Argenteuil, 75001 Paris Pyramides⑦⑭徒歩3分 Tuileries①徒歩6分

01 42 60 52 61(予約不可) 11:30~22:00 無休

詳しくはこちら↓

パリのうどんはさぬきや!

ルーヴル・オペラ座近くのそば屋「越前蕎麦東郷」

越前蕎麦東郷

https://tougoushouten.com/france

蕎麦は、東郷が美味しかったです。東郷はパリで一番影響力があるグルメ雑誌「Fooding」でパリで一番の和食にも選ばれています。福井県の繊維メーカーが始めたお店で、そば粉も福井から取り寄せているというこだわり様。

パリのソバは越前蕎麦東郷

蕎麦はコシがあるし、やさしい蕎麦の香り、しゃっきりしてていくらでも食べられます。ソースかつ丼は新潟や福井の定番の丼ですよね。日本食と中華料理が一緒にメニューに並ぶこの国で、福井のローカルグルメが食べれらるってすごく嬉しい。

ビールについてくる揚げ蕎麦もまた、止まらない美味しさ。僕の分があっという間に奥さまに取られちゃいました(笑)

予約を取らないのですが、オープン直後の時間帯(お昼なら12時15分まで、夜なら7時半まで)に行けば、ほぼ大丈夫です。

パリのソバは越前蕎麦東郷

越前蕎麦 東郷

33 rue Saint-Roch 75001 Paris  Pyramides⑦⑭徒歩2分 Tuileries①徒歩7分

01 73 71 69 23(予約不可) 12:00~14:15 19:00~22:15 日曜休

パリでありえない鮮度とお手ごろ感のお寿司「スシグルメ」

パリで美味しい寿司ならスシグルメ

パリで寿司を食べたいなら断トツでおすすめなのがスシグルメ。どのネタもちゃんとしているのに美味しいし、その割にとても安い。パリで評判のお寿司と言えば「SUISHI-B」や「JIN」あたりですが、その辺行くとお昼でも150ユーロくらいだったり…

パリで美味しい寿司ならスシグルメ

スシグルメなら夜、2人でビール2本飲んで、お腹いっぱいに食べても合計60ユーロちょっと。上の写真は特上:SUSHI ROYAL(29.5ユーロ)の一部です。イサキ、鰻、甘エビとかのってるお寿司ってパリではなかなか見つかりません。

場所が少し遠くて、パリの自由の女神から右岸へ入って6分ほど歩いたあたり。ラジオフランスの近くです。行きはメトロやバスを使って、帰りはUberでもいいでしょう。

パリで美味しい寿司ならスシグルメ

Sushi Gourmet / スシグルメ

1 Rue de l’Assomption, 75016 Paris  Ranelagh⑨徒歩10分 Charles Michels⑩徒歩12分

01 45 27 09 02(予約可) 12:00~14:30 19:00~22:30 日月休み

詳しくはこちら↓

すしざんまいがパリにあったのかと驚いた記事

パリで美味しい和食を手頃に食べるなら「奏 / kanade」

パリの和食は奏kanade

お手ごろな和食ならここ。超本格的な和食ではなく、和風ダイニングバーくらいの和食だけど、どれも美味しい。お寿司もちゃんと美味しかったし、唐揚げとかの居酒屋の定番的メニュー、そしてデザートまで美味しい。

和食に合うアルザスやロワールのドライなビオワインがけっこうお手ごろなので(ボトルで30ユーロ~)最初からワインを合わせていくのもいいでしょう。

パリの和食は奏kanade

©tripAdviser

オーナーは日仏ハーフのジュリアンさん。日本に住んだことはないのに日本語ペラペラです。もし、フランスで日仏夫婦が子育てに悩んだ時には相談に行ってもいいかも知れませんね(笑)

 

パリの和食は奏kanade

©tripAdviser

ちなみにランチがめっちゃお得と評判です。
刺身定食、ちらし寿司定食、焼き魚定食、とんかつ定食、なべ焼きうどん、日替わり定食が15~20ユーロで盛りだくさん。夜は予約してから行った方が良いお店。

Kanade Paris / 奏

8 Rue de Ventadour, 75001 Paris  Pyramides⑦⑭徒歩5分 Opéra③⑦⑧徒歩8分

01 42 60 63 65(予約可) 12:00~14:30 19:00~22:30 日月休み

詳しくはこちら↓

パリで気軽な和食なら奏!

大事な日に大事な人とパリで和食ならサンジェルマンの「円 Yen」

©http://www.yen-paris.fr/

会社の上司がパリで和食を所望されている!ご両親に和食をご馳走したい!時には料亭で修業された方の料理が食べられるサンジェルマンの「円 / Yen」がおすすめ。

料理人の方は吉兆にいた方で、パリの中でも非常においしい和食。

おまかせのコースが100ユーロくらいなので、記念日や接待だったらこちらでも良いでしょう。
ただ、僕の誕生日にご馳走していただいたときは、量がすごくてお腹いっぱいでした(笑)

パリで懐石・割烹・料亭レベルは円

12月のおまかせは、ウニ豆腐→前菜の盛り合わせ(あん肝・イカ・カモ…)お造りに鯖・ヒラメなど→マグロの盛り合わせ(赤身・中トロ・大トロ)→天ぷらの盛り合わせ(エビ・キノコ・花ズッキーニ)→牛炭火焼き→打ち立て蕎麦→サダハルさんのケーキ(普段はわらび餅などの自家製甘味だけど、この日は誕生日だったのでケーキを用意していただきました。。)

この量、このクオリティで100ユーロってパリだと安いです、かなり。
ここぞ!という日の和食にどうぞ。
お蕎麦の単品だとかけそば12ユーロ、天せいろ21.5ユーロ。

円 / Yen

22 Rue Saint-Benoît, 75006 Paris Saint-Germain-des-Prés④徒歩2分 Mabillon➄徒歩5分

01 45 44 11 18(予約可) 平日12:00~14:00 19:30~22:30 日休み

パリでも安定して味わえるクオリティの博多ラーメン「一風堂」

パリのラーメンと言えば一風堂

ニューヨークでも人気の一風堂、パリでも行列ができるようになりました。オープン当初はお客さんがあまり入ってなくて心配してましたが(笑)

当然ながら、値段は少し高め。でも、ほぼ日本で食べていた一風堂と変わらない味です。ちょっとだけ味が濃かったりするけれど、ちゃんとした味。

ホームシックになろうとも、からか麺で立ち直れます。

パリのラーメンと言えば一風堂

白丸で13ユーロ、1600円くらいでしょうか。まぁ、でも行っちゃうんですよね。そして、たとえば、餃子と平田バンズ、キュウリをつまみにビールを飲んだ後にラーメンで締めるという居酒屋的使い方もおすすめ。

パリのラーメンと言えば一風堂

こちらも昼・夜ともに早めの時間に行くのがおすすめです。

IPPUDO / 一風堂・レアル店

74-76 Rue Jean-Jacques Rousseau, 75001 Paris Étienne Marcel④徒歩5分

01 42 86 09 85(予約不可) 平日12:00~15:30 18:00~23:30 土12:00~24:00 日12:00~23:00

IPPUDO Saint-Germain / 一風堂・サンジェルマン店

14 Rue Grégoire de Tours, 75006 Paris Mabillon⑩徒歩3分 Saint-Germain-des-Prés④徒歩5分

01 42 38 21 99(予約不可) 平日12:00~15:30 18:00~23:30 土12:00~24:00 日12:00~23:00

タイトルとURLをコピーしました