パリ在住の日本人がすすめる和食レストラン「奏 Kanade」

和食

パリでおすすめの和食の場所ってどこ?と聞かれたら、
(かなで)”と”(えん)”そして”さぬきや”でしょう。

手ごろで美味しい和食なら”

高くても本格的な和食なら間違いない”
円は料理人の方が吉兆出身でパリには珍しい本格和食。

出汁がほしいだけなら”さぬきや”でうどん。

奏のいいところは、高くないけど美味しくてお刺身も食べられるところ。

落ち着く創作和食居酒屋、のようなイメージです。

google
google

4人で食べたおつまみからお寿司・デザートまで

写真を撮るタイミングなく、インスタからの引用でご紹介。

〆鯖おろしポン酢・マグロ納豆・土佐酢トマト・タコ酢・鶏のから揚げ

しめ鯖おろしポン酢(12ユーロ)が美味しかったです。
いいかんじの酸味で締めてます。
パリで鯖が美味しいこと、お酢がやさしいことって奇跡(笑)

あとは、トマトの土佐酢マリネも美味しくって、家でやっても喜ばれそう。

湯むきしたトマトを土佐酢につけて、冷蔵庫で冷やすだけ。
オーダー入ったら切ってかつお節と大葉の千切りを加える、みたいな感じかな。
来年の夏は大葉がほしいな、プランター菜園しよう。

ごはんもの 太巻き・寿司盛り合わせ・しょうゆ漬け卵おにぎり

A post shared by Mantsa (@mantsa_food) on

お寿司も美味しい。
寿司盛り合わせは握り10貫と巻物6個で28ユーロ。

ぼくは、鰻、赤身、タコ、かっぱ巻きをいただきました。
どれも美味しかったし、 パリにしては本当に手ごろ。

醤油漬け卵おにぎり(5ユーロ)は日本でも流行っていたのかな。
卵かけご飯みたいで美味しかったです。
パリの日本人の間で、これ食べた方がいいよって言われてるとか。
卵はビオなのかな、加熱されてる感じはありません。

デザート 抹茶チーズケーキ・白ごまプリン・黒蜜ブランマンジェ


デザートが一番盛り上がりました。
抹茶の入ったチーズケーキは抹茶のバランスがちょうどよくって美味しい
黒蜜のブランマンジェも久しぶりの黒蜜だったからか、手が止まりません。

甘さがちょうどよいのが嬉しいんですよね。
フランスのデザートは甘さが強いから、ちょっと疲れます。

お酒 ロワールとアルザスのワインを一本ずつ

ロワールのミュスカとアルザスのエーデルツヴィッカーはどちらもボトルで28ユーロ。
ここがお会計が安かったポイントかも。
たくさん飲む人にはありがたい値段です。

 

 

日本酒もあります、久保田の千寿は140mlで8€
そんなに怖くない値段設定です(笑)

google

お店の雰囲気

内装

清潔感がすばらしい。
フランスって和食店・揚げ物をするお店はテーブルがべたついていて油っぽいけど
奏はテーブルもきれいだし、全体的にすごくきれいでした。

内装の雰囲気もフランス人が考える日本レストランなんだけど
適度にずれてて、でも、まとまってるから居心地がいい。

日仏ハーフのオーナーのセンスを感じます。

みんな日本語話せる?

オーナーのジュリアンさんはお母さんが日本人、お父さんがフランス人のハーフ

フランス生まれだけど、日本に住んでたんじゃないかってくらい日本語が上手。
95年生まれの33歳!少年ぽい雰囲気だからそれ以上に若く見えます。

他のスタッフも日本人やアジア系の人で日本語が上手。
まるで日本にいるみたいな気持ちになります。

めっちゃ優しくて気づいてくれる

フランスだと、お店の人を「すみません」って呼ぶのはマナー違反。
視線を送ってきてもらうんだけどなかなか来てくれない。

ここはそんなことなく、目があえばすぐ来てくれる。

そしてやさしい。
この国でおもてなしってものに飢えています(笑)

google

また行きたい?コスパはどう?

四人でワイン二本飲んで185ユーロ

前菜からお寿司まで好きに飲んで食べて、一人47ユーロって安い。
ちゃんと日本の人が作った和食でこの値段はお得。

パリの和食店としてのコスパはかなり高いです。

ジュリアンさんの感じの良さ

ジュリアンさんの雰囲気が本当に良かったです。
料理もお店のことも好きなんだろうな。

気持ちのいい距離の取り方は、フランスと日本のいいとこどり。

ていねいに接してくれるけど
ワインでおすすめを聞くと、「これ、絶対おすすめ、美味しいですよ!」

ってさっと決めてくれる。
初めてでも安心しておまかせできる人でした。

みんな感じがいいし閉めるときもさっぱり

7時に入ったのに、話が盛り上がって気づけば11時(笑)
ジュリアンさんの

はーい、今日はおしまいでーす

っていう声でみんながわれに帰りました(笑)
こんなすっきりとお店が閉まることって初めて。

フランスにはラストオーダーの時間はあるけど
閉店の時間はないから、スタッフが帰りたいアピールしたり
ガンガン片付けられているるなか、居心地悪くなって帰ることも

お店の雰囲気を自分が作っている自信と、
お客さんと働いているスタッフへの愛情を感じました。

たぶんまた行くんだろうなぁ、行きたい人いたら誘ってください。

人がいいオーナーさんだと辛口のコメント書きづらいですね(笑)

最後にこちらをご参考まで

シチュエーション別、使いやすさ

パリで接待→距離が近いお客さんとならあり・にぎやかなお店でセンスいいけど、高級感はない

フランス人友達と和食→大いにあり・日本の居酒屋のと同じレベルの料理

日本人カップルの記念日→微妙・日本人フレンチのERHとか和食なら円をすすめたい

洋食疲れして和食食べたい→大いにあり・麺類もあるので軽く済ますのも可

パリの日本人で飲み会→大いにあり・ワインやすいしごはんも美味しい

google

奏 kanade

営業時間 12:00-14:30 19:00-23:00 (日曜休み)

住所  8 Rue de Ventadour, 75001 Paris

電話  01 42 60 63 65

和食のおすすめはラーメンのSANJO

京都木屋町の長浜とんこつラーメンがパリに出店?いざSANJOへ!
パリで長浜ラーメン食べられる日がくるなんて! まさかです、でも、本当に「長浜ラーメンみよし」に再会できて涙です。 長浜ラーメンみよしって? 長浜ラーメンみよしは、京都で一番人が集まる飲み屋街、木屋町通りにあるお店。 ラーメン...

一覧はこちら

【パリのおすすめレストラン10選】そして150軒3行レビュー
パリに住んで3年の元フレンチシェフがおすすめする間違いない10軒のレストラン。そして渡仏以来食べ歩いている150軒以上のレビューをまとめました。日本語で予約できるお店や、日本人シェフのお店も載せてます。フランス語が分からなくても使える予約サイトのリンクもあるので、パリ旅行の時にはぜひご活用ください。